ウォリス=フツナ諸島/Wallis and Futuna 旅行記 Ep.2

起床、大雨、完全な南の島の大雨1日なんもできひんのかなぁ。。。 釣りしたかったなぁー朝ごはんを食べながら偉いさん達の集まりを眺めるMade in NZ だぜ!偉いさんかどうかはなんとなくの勘パラオに住んでた頃もこういう雰囲気で国家政策とか話し合ってたから、それと似た空気のこの集まりは偉いさんの集まりと完全な主観的判断。笑部屋に戻って昼寝するともう昼過ぎ雨が止んで雲の合間から青空も見えてるので、釣りに行こうでも...続きを読む >

ウォリス=フツナ/ Wallis and Futuna 旅行記 18' Ep.1

空港に到着レンタカー屋のおばちゃんにホテルを聞くと友達に電話してくれるが13,000CPF/13000円ぐらい。高過ぎるのでパスして空港内をウロウロしてみようと思ったけど、ウロウロするほどのスペースも無い。ホンマに、なーーーーーんにもない掘建小屋空港なので、道に出てヒッチハイク中心まで連れてってもらうウォリス島の渋谷交差点どこでも良いから知ってるホテルで降ろしてくれと頼み、降ろしてもらったホテルに入ると、中から...続きを読む >

ウォリス=フツナ/ Wallis and Futuna

ウォリス=フツナ諸島/Wallis and Futuna Islands南太平洋に浮かぶフランスの海外準県フランスの海外領としては一つの国扱いですが、民族としては3つで、3つの島の王国に分けられます。要は別々の国やったけど、近所やからまとめちゃえ!ってフランスにまとめられて一つの領土として扱われてる感じかな。ウォリス・フツナは3つの伝統的な王国に分けられている。ウヴェア島のウヴェア(Uvea)、フツナ島西部のシガベ(Sigave)、ア...続きを読む >

SB330 ナンディ/NAN - ウォリス島/WLS by Air Calin

この空港のプライオリティパスで使えるラウンジ最高っす。航空券: 384NZD (約29,420JPY)所要時間: 1.5h定時運行: YES 機材: A320 搭乗率: 30%電源ポートの有無: 無しエンターテイメントの充実: 無し食事: サンドイッチとドリンクのサービス有り。サンドイッチがSuperDryなんで日本語ページ?! と思ったら、ニューカレドニアに行く日本人観光客が多いらしい空港Wi-Fi: NANにて名前と連絡先の入力で30分無料、WLSはもちろん無し入...続きを読む >

フィジー/Fiji 旅行記 18’ Ep.1

サイン無し、便名伝えるの忘れたし、サーフボード持ってると思われてたみたいやし、これ、空港送迎を頼んだんですが、ドライバーとなかなか会われへんかったって話し。以前、空港送迎でお客さんを出迎える側で5分遅れてすんごい怒られた覚えがある休暇で外国きてんねんからもうちょっと大らかにやって欲しいなぁ。。。結局空港の到着ゲートにいる人、片っ端から声かけてみました。「自分、日本人ピックアップしにきてへん?」島国...続きを読む >

フィジー/Fiji

フィジー共和国/Republic of Fiji太平洋に浮かぶイギリス連邦加盟国-首都/Capitalスバ/Suva-最大の都市/Biggest Cityナシヌー/Nasinu-ビザ/Visa日本人は観光の場合微差の必要はなし6ヶ月以上残りがあれば4ヶ月滞在出来ることになっている。-人口/Population約858,000人 は佐賀県、山梨県とおんなじか少し多いぐらい世界161位-国面積/Area約18,274km2 は日本で2番目に大きな都道府県の岩手県より少し大きいぐらい。世界155位 -言...続きを読む >

NZ56 オークランド/AKL - ナンディ/NAN by Air New Zealand

プライオリティパスって南半球ではほとんど使われへんと思ってたけど、オークランド空港の国際線ターミナルのラウンジは使える模様。KIA ORA!この店、今朝行ったクライストチャーチの市場に出店してたなぁ。航空券: クライストチャーチから通しで 315NZD (約24,130JPY)所要時間: 3.0 h定時運行: YES機材: 777-200搭乗率: 95%電源ポートの有無: USBが一つエンターテイメントの充実: 映画のほとんどは有料、ドラマや音楽は無料。  ...続きを読む >

NZ546 クライストチャーチ/CHC - オークランド/AKL by Air New Zealand

キオスクで発券を受け付けてもらえないのはフィジーを出国するチケットを確認しないと発見できないから前もってチケット買っといて良かったー飛行機での旅行はこの制約があるから少し旅の自由が制限される。航空券: フィジーまで通しで315 NZD (約24,130JPY)所要時間: 1:20h定時運行: 15分の遅れ。アプリをダウンロードしておけばチェックインも、事前のお知らせもすぐに届くから便利。機材: A320搭乗率: 100%? 電源ポートの有無: ...続きを読む >

ニュージーランド/New Zealand 生活記 18' Ep.1

実はこの時期のニュージーランドは初めて日本とは違った色の紅葉が綺麗。ワナカは車がないと生活しづらいので、車を置かせてもらってるスコットのとろこに。「スコット! 車とりにきたよ!」焦った顔で車に駆け寄りスコット。「ごめん、バッテリー外すん忘れてたわ。笑」繋がれた状態で8ヶ月も放置されたらそりゃあバッテリーも空っぽでもこれぐらい予想の範囲内Japanese Sandal = Jandal これこの国では常識秋も深まるワナカで...続きを読む >

JQ219 メルボルン/MEL - クイーンズタウン/ZQN by Jetstar

今回の移動は友達の結婚式も兼ねてのためいつもより荷物が多い。が、それでもそれなりにコンパクトにまとめられる自分が好きである。笑安いフライトを買うとこうなる。午前2時半起床午前3時出発午前4時空港着午前6時搭乗所要時間: 3.5h定時運行: YES機材: A320搭乗率: 85% こんな早い時間でも!電源ポートの有無: 無しエンターテイメントの充実: 無し食事: 有料空港Wi-Fi: MELは規約に同意するだけで繋げるWi-Fi有り入国カー...続きを読む >

メルボルン/Melbourne 訪問記 18' Ep.1

メルボルンといえばストリートアートの街 って誰かが言うてたような気がします。実際にストリートアートを見て周った時の記事はコチラ → オーストラリア生活記 13' Ep.3日本に住むオーストラリア人の友達「日本が大好き! 一生日本に住みたい! けど、一つだけ日本には足りないものがある。」ysk なに?「ブランチカフェがない!」ysk ニセコに行けばあるよ!笑上の写真、卵が二個とシャケの塩焼き一切れで2000円オーストラリア...続きを読む >

GA718 バリ/DPS - メルボルン/MEL by Garuda Indonesia

関空のチェックインにて「乗り継ぎが5時間以上なので、こちらをご利用ください」と渡されたラウンジのクーポンプライオリティパスで入れるラウンジが2箇所と、ガルーダのラウンジが一つ個人的なオススメはこのクーポンで入れるラウンジその次がプレミアラウンジ、そしてTGラウンジの順番かなエアコン効いててきもちぃ〜 みたいなん想像してましたが、エアコン全然効いてないので、結構暑い。。。苦笑ホンマはもっと長居したいけ...続きを読む >

GA883 関空/KIX - バリ/DPS by Garuda Indonesia

所要時間: 6.5h定時運行: GOOD機材: A330搭乗率: 100%電源ポートの有無: 席下にUSBがひとつエンターテイメントの充実: まぁまぁ食事: グルテンフリーミール早く出てきていいねんけど、なんか味気ないから今度から別のミールにしようかな。。空港Wi-Fi: 関空はWi-Fi有り。利用規約に同意するだけで簡単に利用可入国カードの有無: 乗り継ぎなので無しホテル予約の必要有無: トランジットのみなので必要無しその他特筆事項: 関空がす...続きを読む >

ニッポン滞在記/Japan Stay 18' Spring Ep.1

縁あって、帰国時は京都に行くことが多いこの頃帰ってくる度に、神社仏閣を見て廻ることにしてます。行く度に新しい発見があるし日本の良さを再発見できるし知ったことを外国人に自慢できるようになる。見た目だけじゃなくて、その裏に隠れたカラクリのようなものを理解するとものを見る角度が変わるし、面白みというか深みのようなものが出て更に好きになってもらえるような気がする。寿司は鮮度だけじゃない、寝かせることで魚の...続きを読む >

ニセコ生活記/Niseko Life 17'-18' Winter Ep.4

毎年少しずつお客さんが増えてくれるおかげで今シーズンはこの3年間で一番忙しいシーズンでした。逆に忙しすぎたぐらいインストラクターからインストラクターを育てる立場に変わった最初のシーズンドタバタの試験から始まり北海道は稀にみる大雪毎日雪掻きに費やす時間がジワジワと効いてくる。。。そらご近所さんもみんな機嫌悪なりますよね。。。苦笑シーズン後半になってやっと自分のスキーの時間もそこそこ作れるようになって...続きを読む >

OZ174 ソウル/ICN - 千歳/CTS by Asiana Airline

仁川空港乗り継ぎこうやって仮眠場所を作ってくれると、ベンチを占領する人もいないし、寝るほうも静かでいいなかなかいいアイディアやと思います。ここにも人民の波が押し寄せてます。所要時間: 2h40m定時運行: 遅れなし機材: A321-200搭乗率: 80%電源ポートの有無: USB有りエンターテイメントの充実: ほどほどに。食事: グルテンフリーミールを注文。出てくるのは早いけど、味はイマイチ。空港Wi-Fi: 有り。簡単に接続可入国カー...続きを読む >

LH721 フランクフルト/FRA - ソウル/ICN by Lufthansa

フランクフルトの空港ってあんまり楽しいこともないんですよね。ラウンジ目指してまっすぐ歩いてると、免税店の従業員にアレ買えコレ買えと声かけられるんですがこの日は若いにいちゃんが「どこから来たか当ててやる。中国か!」と、新しい声かけ商法を披露してくれたので、こちらも応戦。どこ出身か聞くと「どうせ分からないと思うよ」 と軽く鼻で笑いやがるええから言うてみろ。「モンテネグロってちっちゃん国なんだよ。。」モ...続きを読む >

LH327 ベネチア/VCE - フランクフルト/FRA by Lufthansa

10年前、初めてこの空港に来た時、この空港の使いにくさに感動を覚えた。世界の観光地ベネチアの空港やのに英語表記が少ないし、そもそも標識自体が圧倒的に少ない。到着ゲートにある時計の時間は微妙にずれてるしイタリアでよくあるあれ、トイレの便座もない。とにかくよくもこれで国際空港と呼んでたな、と思うような空港でした。それが今では一丁前な空港に。もちろんエスプレッソマシン。イタリア人なら誰でも使い方知ってる、...続きを読む >

イタリア/Italia 滑走記 18' Ep.2

初めてドロミテに来たのが08/09シーズン17/18シーズンってことはこれで10シーズン目思い返せば色んなことがあったけど、色んなことがあったからこそあっという間に過ぎたような気がする。無駄にしたと思ったこともあるけど、今思えば無駄じゃなかったと思うこともあるしその反対もある。今はまだ無駄に感じてるけど無駄じゃなかったと感じる日もくるかもしれへん。時間ってのは色んなことを考えさせてくれるから面白い。こないだ聞...続きを読む >

イタリア/Italia 滑走記 18' Ep.1

いつもの景色はファローリア/Faloria から到着した日はファローリアで友達と軽くスキーニセコより遥かに降雪の少ないドロミテはいつもキリッと締まったバーンここをギュイーンとかっ飛ばすのが最高なんです。そしてイタリア人の気質か、圧雪の丁寧さもバッチリ飛ばしてるのも気づかないぐらい綺麗に圧雪されていてこれまた病みつきになるんすよね。。。夜はかの有名なヨン・オルソン/Jon Olsson のイベントを観に行ってモナコから...続きを読む >

EZS1327 ジュネーブ/GVA - ベネチア/VCE by EasyJet

終電で空港に向かう。 最近なかった空港ビバーク。。。ストライキのためフライトが変更になりました。と、直前の知らせ。夕方5時のフライトが翌日朝6時に変更眠い目をこすりながらチェックイン所要時間 1h定時運行 機材 A319搭乗率 80%電源ポート 無しエンターテイメントの充実 ゼロ食事 のメニューは充実してるけどもちろん有料ジュネーブ空港Wi-Fi あるけど電話番号が必要で120分無料入国カード 有無 シェンゲン内なので無し...続きを読む >

スイス/Switzerland 滑走記 18' Ep.4

ゲレンデの真ん中に立つ小屋、スキースクールと不動産屋の看板がかかってる!さすがスイスっす。天気はイマイチやけど、ヴィラーのスキー場を堪能ヴェルビエほどの規模ではないけど1週間ぐらいいて滑り尽くすには十分な大きさなんども滑るから面白くなるコースがある。牛舎を改造したレストランもちろんスイスボリューム味もスイス味夜は友達が働くスキースクールのイベント見学馬に引かれてるちっちゃいのがジェレミー、なんと4...続きを読む >

スイス/Switzerland 滑走記 18' Ep.3

太陽が大好きなヨーロッパ人おっと、彼女はチリ人でした。 でもじいちゃんがヨーロッパからの移民。ヴェルビエ最終日。6人乗りのリフトに5人5ヶ国籍「日本人は日本にいるときはもちろん、外国で生活していても食事や生活習慣の面で、外国生活に馴染まず日本文化を貫く傾向がある。」なんて話を誰かがしてて、それは一理あると思うし、なぜそうなのかを考えてみた。確かに「親が遊びにくるから日本食大量に持ってきてもらった」...続きを読む >

スイス/Switzerland 滑走記 18' Ep.2

前の週に打って変わっての陽気マイナス25度からマイナス5度で気温差20度一体どんな天気やねん!wフリーライドの聖地ヴェルビエこのケーブルカーの先に見える山降りてくるのに圧雪されたコースは一切なく岩の間を滑り降りてくるしかありません。でもそのためにここに来てる人しかいないから需要と供給のバランスがうまく取れてるんかなみんな山側に陣取ってどのラインで滑ってくるかをしっかりチェック日本やったら立ち入り禁...続きを読む >

スイス/Switzerland 滑走記 18' Ep.1

オーマイガー一体何が起こってるんですか、これ。ジュネーブエリア、稀に見る大雪のためこの1日だけで200便以上がキャンセルになったのだとか。お客さんを見送り、急かされ次の目的地に向かうためのバスに乗り込んで少し走ると、、、もちろんですよね。。。完全に立ち往生そんな時に限って「フライトがキャンセルになりました。」そらそうですよねごめんなさい9時間以上並んで、振替のフライトを手配してもらった上に空港泊も...続きを読む >

マジュロ/Majuro 陸っぱりスポット

マジュロで釣りした場所は3ヶ所一つ目は環礁の端にあるローラビーチここも確か入場料が必要1〜2ドルやったかな。この日釣れたのは小物ばっかりやったような記憶ビーチで浅いので、腰ぐらいまで浸かってのキャスティング地元の子供がいっぱいついてくるので釣れたやつは全部子供にあげたらBBQで美味そうに食らってました。2ヶ所目はここたまたま通りがかって竿降ってみたら、ウォーー!! なスポット10投もしないうちに、イ...続きを読む >

ポンペイ島/Phonapei 陸っぱりスポット

ミクロネシア釣行一ヶ所目はここレンタカーかタクシーでしか行けなさそうな場所でワンドのような感じになってるけど外海に向かって投げることも可能そこでかかったのが冒頭のカスミ入場料に数ドル払ったけど、ちょっとした小屋もあって涼めるし人も常駐してるので、何かと安心ビーチがあるので釣り日ない人は泳ぐことも可能なかなかいいスポットでした。その時の記事はこちら→ ポンペイ島/Pohnpei 旅行記 16' Ep.2二ヶ所目はここネ...続きを読む >

ニセコ生活記/Niseko Life 17'-18' Winter Ep.3

現在スイスですが、ちょっと日本のことを思い返して見ました。日本にいるとヨーロッパが恋しいしヨーロッパにいると日本が恋しい要はどこにいてもなかなか満足出来ないんでしょうか。。。と言うことで、今日は日本の何が恋しいのかを考えてみました。まずはこの雪質! もさることながら、ヨーロッパのアルプスに比べると比較的簡単にアクセスできるバックカントリーは大きな魅力。サクッと登って、世界最高の雪に出会えるのがいい...続きを読む >

フランス/France 滑走記 18' Ep.3

ここのは更にクリームが多い。サイコーいつかニセコもこうなる日が来るかなーヨーロッパのスキーリゾートと全く同じになる必要はないけどお客さんのニーズに適った設備を整えるそういった意味での発展は大いに必要なんじゃないかと思う。そしてそのお客さんの大多数がアジア圏の外国人その人たちが楽しくスキーをして、また戻ってきたいと思ってくれるようにするそういう努力が必要。いい雪、美味しい食事、温泉だけで、留めておけ...続きを読む >

フランス/France 滑走記 18' Ep.2

ヨーロッパに戻って来ていつも一番嬉しいのが食べ物日本食も美味しいけど、長いことこの土地で生活してたせいか無性にヨーロピアンな朝ごはんが食べたくなる時がある。よくお客さんに「このスキー場の規模を来たことのない人に伝えるにはどうしたらいいですか?」 と聞かれることがある。「来て、滑ってもらうしかないですね。。笑」  と答えるのが精一杯。それぐらいデカいんですよね。そしてこの天気の中でスキーするのも最高...続きを読む >