お知らせ

試験期間中で書けなかったんですが実は数ヶ月前にブログを経由して出版社さんから記事を書いて欲しいとの依頼を頂きました。実際に記事を書いたのはもうかなり前でいつ本になるのかもわからんかったんですが遂に発売されたようです。140ページやったかな?あるうちの2ページだけですが、それでも ysk にとっては大きな大きな一歩です。こうして自分の目で見て感じたことを、他の人に伝える機会を与えて頂いて本当に感謝してい...続きを読む >

これが噂の極度乾燥(しなさい)

欧州で大人気のSUPERDRYこと極度乾燥(しなさい)日本を全面に押し出してるけどロンドンのブランド考えてるのはイギリス人、作ってるのは中国人? 世界のメイドイン P.R.C.デザインは悪くない。 全然悪くない。ヨーロッパで大人気の理由も分かるただただ日本語が残念なだけたしかに日本にも間違った英語、フランス語、イタリア語、色んな外国語が溢れてるこれが日本に来た西洋人の気持ちか。。。毎日続けて旅するような世界一周...続きを読む >

世界で最もフレンドリーな街

前回の記事に関連してですがBBCを読んでいたらこんな記事を見つけました。世界で最もフレンドリーな街The world’s friendliest cities一番最初に登場するのが前回の記事で紹介したアイルランドの首都、ダブリンヨーロッパの小都市ダブリンは、有数の犯罪率の低さと、その治安の良さから外国人にでも疑いなく優しく接してくれるそうです。アイルランドの人たちに寄ると、もともとアイルランド人は"外国人にはアイルランドのことをよ...続きを読む >

国、街、人を見る

もう彼此9年位前かなこの街で暮したとき「ずっとここに住みたい!!」と、唯一思った街。強制送還など色々ありまして、結局暮せなかったのですが、今となっては良い思い出。お陰でこれだけ色んな国を旅して、色んな物を見れるようになって初めて海外に出て、カナダとアメリカしか知らないのにちょっと英語出来るようになったからって世界を知ったようにのぼせてた自分を思い出すとちょっと恥ずかしいような、懐かしいような。。w...続きを読む >

ノーベル賞をヨーロッパ角度から見る

ノーベル賞と言えば、ダイナマイトを開発したアルフレッドノーベルさんが生前に築いた莫大な富を後世の人類の為に貢献した人の為に授けることが目的で出来た賞です。その莫大な富で基金を設立して運用しながらその利益利息で受賞者に賞金という形の賞を与えるわけです。受賞は6部門あって、1億円強の賞金 がもらえ、それを毎年やってるわけですからダイナマイトを発明したノーベルさんがどれだけ莫大な富を築いたのか想像を絶し...続きを読む >

イスラム国(ISIS)についての考察3/3

結局いつもと同じところに着地するんですが情報というのは、それを発信する側の意図(このブログも然り)があってそれに沿った情報を並べるわけですのでそこには必ず 反対の意見 もあるんです。だからニュースと言うものは多角的に見ないと、報道の真意というものが見えない気がします。極論で言うと、これでISISが世界制覇します。そして全世界を力で押さえつけて戦争を一切起こらない世界にします。ある意味これは事実上戦争の無...続きを読む >

イスラム国(ISIS)についての考察2/3

いつの時代も最終的に戦いに勝った方の意見が正しい意見となってきました。そしてそれが続くことで反対意見が増え反対意見が力を付けることで、勝った方とまた戦いが生まれる。「話し合いで解決しよう」オバマがそう言い放った日以来、ロシアのクリミア併合が強行され中国の南シナ海での横暴が悪化して中東ではこのイスラム国が強大化してしまい世界は混乱にむかってすすんでいるように感じます。世界にも強いリーダーが必要で、地...続きを読む >

イスラム国(ISIS)についての考察1/3

こうやってイスラム国に関連する記事を書いたりするとCIAの様な諜報機関が覗きにしたりするんかな?この前イスラエルを擁護してるかと取られてしまうような記事を書いて以来アクセス数が半数近くまで下がってしまった。。笑その時の記事は以下の通りパレスチナ・イスラエルの問題についての考察1パレスチナ・イスラエルの問題についての考察2パレスチナ・イスラエルの問題についての考察3上の記事でyskが言いたかったのはマスコ...続きを読む >

パレスチナ・イスラエルの問題についての考察3/3

パレスチナのことについて調べてると色々と興味深い情報が沢山出てきます。こういう時に、日本語しか情報入手の手段がないとかなり偏った情報しか手に入らないことも良く分かります。やっぱり日本の英語教育って間違ってますよ。だってこれじゃあ公正な情報入手の手段に欠けるもん。公正な情報入手の手段、、、 欧州での原発の報道と日本での報道と全然違うしそれじゃあ駄目でしょ! と思うのはあ、国民だからか。 政治家からす...続きを読む >

パレスチナ・イスラエルの問題についての考察2/3

前回の続きです。どっちが悪いということではないけどこれだけの民間人の犠牲者が出てるのは悪いこと。それも圧倒的に多くのパレスチナ人が被害を被ってるのだから。このパレスチナを主導するハマスって組織イスラム原理主義組織なんか聞いたことのある響きじゃないですか?そう、所謂テロ組織と認定される組織がこのパレスチナの実権を握ってるわけです。もともとアラファト議長率いるパレスチナ解放機構がパレスチナを指導してい...続きを読む >

パレスチナ・イスラエルの問題についての考察1/3

そもそもこの原因がどこにあるかっていう特定は不可能だと思う。yskの個人的な意見としては、イスラエルが悪いとも言えないし、パレスチナが悪いとも言えない。日本と韓国の竹島がどっちの物だというようなもので日本人は日本の物だと信じてるし韓国人は韓国の物だと信じてる。日本と韓国にはそのことに対しての教育方針の違いこそあれお互いに人の住んでいないあの島を 絶対に 譲ろうともしないし、分割しようともしない。※竹島に...続きを読む >

宣伝

こんなところにyskの記事が載っております!!HUGLOGありがたやーーーーー毎日続けて旅するような世界一周とはちょっと違いますが現地で暮しながら現地を旅するスタイルで世界制覇を目指して頑張っていますので下の【世界一周】と書かれたやつを是非とも クリック お願いします!!皆さんのワンクリックと温かいコメントが、いつ終わるか分からないこの旅とこのブログの原動力です!!↓  ↓  ↓...続きを読む >

イルカ漁に思うこと

ここ最近よく見かけるなんだか好かないこの写真これだけ見せられたら誰だって気分は良くないやろうし増してそこに ダメ、絶対!  虐殺を無くそう!!みたいなことが書かれてたら、やっぱり悪いことのように感じる。もちろんこれを悪いと思う人が居て当然やと思うけど、その反対がいるのも当然だとも思う。自分の国が捕鯨してるからイルカ漁をしている他国を擁護するつもりは無いし大きな括りで言うとこの他国、他文化、他人種の...続きを読む >

ポストカード作りました

本日は完全に宣伝に使わせて頂きます。なんと、遂に、遂にですよ、本格的に写真とポストカードを販売することになりました。まずは写真から、、、こんな感じで額に入れてます例えば、、大きさによって1000円〜3000円ポストカードはこんな感じの全12種類どんどん種類は増やして行くつもりですので、もし希望の写真なんかあったら教えて下さいこいつらは1枚150円、12枚セットで1800円プレゼントなんかにも如何で...続きを読む >

旅の観点 パート2

2011年度の世界の失業率ランキング前回に続き失業率ランキングに載っている、yskが行ったことのある国を参考にその国についてのyskの完全な独断と偏見にまみれた主観的見解を綴ってみます。そもそも失業率が高いから国民が不幸とは限らないところが面白い失業率が低いから幸せとも限らない幸福度を形成するピースにはそれぞれ大きさがあって、ひとつのピースがやたらデカくても全体の幸福には繋がらない  旅をしていてよくそ...続きを読む >

旅の観点 パート1

2011年度の世界の失業率ランキング結構意外な国が上位にあったり、意外な国が下位にあったりと面白いランキングです。旅をするときにその国に対する観点ってのはみんなそれぞれあると思うけど失業率は結構面白い指標になる。yskの行ったこと歩きにを例に取ってみると・・・失業率1位のマケドニアここは間違いなく、失業率1位の空気を纏ってるし、国民の顔もそんな表情街を歩いてみた感じを踏まえても1位でもおかしくないと...続きを読む >

国境について考える Ep.1

国境について考え出すといつも思う事があるんですが、それは最後においといて。。。。そもそも国境ってのは政治的意味合いの強いもの、というか政治的に引かれてしまったせんやと思う。その線を境になにが変わるって、特に無いもちろん国境を超えて変わることも沢山あるけど、それは同時に”文化の境”を超えてるから例えばスペインなバスク地方、カタルニア地方とあるけどバスク地方の人たちは絶対自分のことをスペイン人と呼ばない...続きを読む >

自分の為に、誰かの為に。

バンクーバーに住んでた頃、人から教えてもらって感動した1992年にブラジルで行われた国連環境サミットで12歳の女の子が行ったスピーチのyoutubeの動画です今日久しぶりに見ましたが、何度見ても心を動かされるような物なのでここで紹介させて下さい知ってる人も多いかと思いますが、何度も観返して欲しいと思います何か大切な物を忘れそうになった時、これを観て考え直してみて下さい>>>原文<<<Hello, I'm Severn Suz...続きを読む >

原発復活への道

とうとう首相が原発復活を示唆してるみたいですね。こうなることは薄々分かってた気もするけど、ちょっと早すぎるんとちゃうのん?まぁ今回原発が被害を受けて、止まって、電力不足だの節電だの言うてますが計画停電の話しはどうなったんでしょうね?関西の電気はホンマに関東にあげれないの?そもそも現在運転中の原発が何基あるか知ってますか?55基あるんですよ 55基これがどれぐらいの数字かっていうと、世界で3位です1...続きを読む >

ナショナル to インターナショナル

そもそも海外に行くことがそんなに大したことやと思ってないし周りから良くやってると思われたくもない。凄いね~ とか頑張ってるね~ とか言われると、自然と「自分って凄いんかな?」とか思ってしまうし”海外に行って働いて、旅する”ってことはホンマに大したことじゃないんですよ。やろうと思えば誰だって出来るやろうし、難しい資格がいるわけでもないし英語なんか話せんでもやって行けるし、現に自分がそうやったから。もし...続きを読む >

ニッポン/Spring11' Ep.12

今日はこれを聞きながらドウゾー”歌詞抜粋”Someday you're wondering,if you're really gonna make itAnd sometimes you wanna know is there anyone to save youI know you've been down before like underneath the groundStill got a little chance to turn it all aroundSoon your time will comeso, give it all you got夢を実現できる人と出来ない人の違いとは・・・・・みたいなことを書いた本はいっぱいあるし、夢を実現す...続きを読む >

東欧の売春婦は今を強く生きる

彼女たちにだってプライドはある嫌な客は断るムカつく奴の面にはつばも吐くしそれこそ息子を蹴り飛ばすことことだってあるかもしれない。遊ぶ金が欲しいとか、借金し過ぎたとかそんなぬるくない東欧の売春婦たちブカレストの夜の街を一人で歩いてるとやってきた彼女は見るからに売春婦安旅行している自分にはそんな余裕は無いが暇つぶしにと思い、つい話しに付き合ってしまった。17歳で妊娠して、当時の彼氏に逃げられた彼女は4...続きを読む >

”文明と文化”のどちらかをどうぞ

お得な安いコーヒー豆を買いながらダイヤモンドの指はをはめながら「アフリカの紛争って酷いわね」とテレビのニュースを見るアメリカ人はどうかと思う。そんなアメリカ人を否定するイギリス人も紅茶飲みながらインドの貧困を嘆いてみたり。例えにこの二つの国を出しただけで、こんなサイクルは世界中にあってそんなサイクルで世界が回っててふと思ったのが電気いっぱい使って便利な生活して電気が無くなったら困ることにも気付かず...続きを読む >

買い占めたがる日本人

スイスとイタリアでスキーガイドをしていていつも思うのがドイツ語圏の人のリフト乗り場、ゴンドラ乗り場でのマナーの悪さ一概に皆がそうとは言えませんが、やっぱりそう感じますイタリアに居ても南チロルなどドイツ語圏に行くとマナーが悪くなったと感じます。特にゴンドラやなんかに乗り込むとき、我先にと体を当ててまで割って入ってきたりするのはゲルマン系が多い気がする・・偏見かもしれませんよ、でもそう感じます。逆にイ...続きを読む >

If Everyone Cared by Nickel Back

リクエストがあったので自分なりに訳してみましたが、何カ所かしっくりこないところがあるのでもっと良い訳あったら是非教えて下さい。また、2フレーズどーーーーーしても訳せない箇所があったのでそこは”感じて”ください。+++動画の中のフレーズ+++they don't have enough food, not enough water, not enough clothes十分な食料も、水も、衣類もありません。They need YOUR helpみんな”あなた”の助けを必要としています。...続きを読む >

もう書かかんて言うたのに・・・

やっぱりどうしてもこのことばっかり考えて他の日記が上手く書けずフラフラと人の記事を読んだりしていて見つけたこのムービー親友であり愛人であるちっちゃいマッチョなオッサンが作ったムービーです。是非とも見て下さい。世界一周ブログランキングに参加しています。順位が上がるとブログを書くやる気が倍増するので是非ともポチッと清き一票よろしくお願いします。にほんブログ村...続きを読む >

Pray for Japan

祈るしか出来ないなんてなんて自分が無力なのかと痛感させられて陽気なイタリア人が心配して励ましてくれるから良いもののやっぱり自分がいない間に自分の国で何か起こってるとなると、何とも言えない気持ちになる。二酸化炭素削減の為には原子力発電しか無く日本の技術で作られた原発はどんな状況かでも安全なんて政府の政策は真っ赤な嘘やったんかいな原発は地震大国ニッポンには造れへんのやろうかそうなったらどうやって二酸化...続きを読む >

戦争が起こると科学は進歩する。災害が起こると何が進歩する?

今地震後初めてネットカフェにきてネット繋げました。僕の大好きな日本が大変なことになっているようで胸が痛みます。幼い記憶やけど阪神大震災を思い出しました。災害で進歩するもんなんて何にもありません昨日道ばたで知らんオッサンに声掛けられました。「お前日本人か? 日本が大変なことになってるらしいけど大丈夫か?」見ず知らずのアジア人の僕を見て、一言かけてくれたその言葉涙がでそうなぐらい嬉しかったです。「僕の...続きを読む >

ゆく年、くる年

日本は2010年が終わったみたいですね。ここスイスではあと2時間ほどで2010年が終わります。時が経つのは早いようで、意外と長かったというのが2010年の感想このブログを初めて、色んな人と出会い色んな人に旅を通して勉強させてもらいました。そして一番懸念していた3年連続で一人の年越しは免れました。ホンマは年越し蕎麦が食べたかったのですが標高1605mの村、ツェルマットでは蕎麦が手に入りませんし鰹節な...続きを読む >

5年越しの夢

叶えてきました。5年前に一目惚れして以来、ずっと行きたかったシャキーラのコンサートまだ熱気が冷めません、眠れません。。。シャキーラが凄いのはもちろん、バンドやバックダンサーなどなどサポートしてる人たちのパフォーマンスにも感動したこの日の為に凄い努力してるんやろうな~と別の意味でも感動して、何故か自分のモチベーションまでアップよし、俺も明日から頑張ろう絶対また行こう!世界一周ブログランキングに参加し...続きを読む >