スポンサーサイト

続きを読む >

キプロス島旅行まとめ

ドライブ中、キプロス内のイギリス領土完全な軍用地で基地があるけど、出入りは簡単。 検問も何も無いキプロスではギリシャ語だけでなくイギリスの英語ラジオが聞けるので、車の運転も快適。よく見かける中国人向け、投資移民宣伝広告 ←中国語風ペトラ・トゥ・ロミウ/Ptra tou Romiu向こうに見える岩がギリシャ神話の女神、アフロディーテ生誕の地 (通称ヴィーナス)愛と美と性を司る、ギリシャ神話で最も美しいとされる女神が...続きを読む >

キプロス/Cyprus Ep.5 - ニコシア/Nicosia(レフコシア/Lefkosia)

要塞都市を前面に押し出す割りに、ルッカなんかのように当時の姿がガッツリ残ってるわけじゃないのがこの街ニコシア/Nicosia とはイギリス領時代の呼び方要は英語読み フィレンツェをフローレンスと呼ぶようなもんかなギリシャ語では レフコシア/Lefkosia と呼ばれ、道路標識なんかもほとんどレフコシアと表示されています。両替屋の看板この国の人たちが多く出稼ぎに来てるってことでしょう。今朝オレンジジュースを絞ってく...続きを読む >

キプロス/Cyprus Ep.4 - ロードトリップ in キプロス!!

そこら中で家売ってる。日本の高速道路と比べても遜色ないぐらいの、外国にしては極めて舗装が綺麗標識も分かり易いし、キプロス人は温厚やからなのか南欧人としてはビックリするぐらいゆっくり運転するので運転し易い。ただやっぱり南欧人なので、信号が変わってから0.8秒しか待てない。信号が緑になってちょっともたついて0.8秒以上経つとすぐクラクションを鳴らされるけど別に彼らに悪気は無いので全く気にする必要なし!...続きを読む >

キプロス共和国/Republic of Cyprus

人口約87万人は山梨県よりちょっと多いぐらい、世田谷区よりちょっと少ないぐらいでwikipedia曰く、日本国外に住む日本人が87万人とちょっとぐらいらしい。面積は約9250㎢で鹿児島県よりほんの少し大きいぐらい人口密度にすると北海道とか岩手県ぐらいらしい。主な産業は観光業つぎがマネーロンダリングかな?1人当たりのGDPは300万円を越えるらしいから凄いよね平均月収は18〜19万円ぐらいらしい。ちなみにキプロ...続きを読む >

キプロス/Cyprus Ep.3 - ラルナカ/Larnaka

レフカラ/Lefkaraを後にして、今回の滞在の拠点であるラルナカ/Larnacaに戻ります。この日は日曜日でどこのツーリストオフィスも開いてないのでラルナカ空港に寄って、空港のツーリストオフィスでマップをゲット。大きな待ちのマップは殆ど空港でゲット出来ます。遅めの朝ご飯をがっつり食べたので昼食兼夕食のスブラキ、ケバブではなくスブラキ、を頂きます。ポークとチキンとトマトとキュウリとタマネギでボリュームたっぷり!5...続きを読む >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。