ポンペイ島/Pohnpei 旅行記 16' Ep.4

 スマホ版でご覧の読者さま、写真がきれいに見れるのでよければPC版でご覧下さい。宿にあるレストランからの眺めこの日は宿の日本人のおっちゃんがなんか色々振舞ってくれました。全部地元で採れたフルーツ日本で食べるフルーツは糖度主義を一貫してるように感じるけどこういうところのフルーツはド甘いやつとそうでないやつとあるそうでないやつは ”俺、フルーツやで!!” ってアピールの凄い濃い味がする食べ慣れてないと、躊躇...続きを読む >

ポンペイ島/Pohnpei 旅行記 16' Ep.3

 スマホ版でご覧の読者さま、写真がきれいに見れるのでよければPC版でご覧下さい。たった5投で終わってしまった5年ぶりの釣り初日このままでは終われないので釣り屋で新しい竿を買って釣り再開!させるがベく、街へ戻りついでにまち歩き。こういう味のある古い車案外古くないんですよね。湿気が多く、植物がよく育つから車はすぐ錆びるし、すぐに苔が生えて、種が飛んできて、木が生えて強い自然の生命力をさらに強くさせるよう...続きを読む >

ポンペイ島/Pohnpei 旅行記 16' Ep.2

翌日もまたホテルで出会った旅人のカズさんにお世話になりミクロネシア連邦の首都である Palikir/パリキール へ行きました。大統領専用駐車場連邦警察本部アメリカでいうとこのFBIでしょうかれっきとした連邦国家なので、各州ごとの法律があり、自治組織があるのでその枠組みを超えて操作できる連邦警察が存在するんですね。首都機能、要するに国会、大統領官邸、最高裁判所、連邦警察本部、などなどの国家組織があるってだけで人...続きを読む >

ポンペイ島/Pohnpei 旅行記 16' Ep.1

ポンペイ島の空港ここまでは泊まったホテルの送迎があります。こういう太平洋の島国は基本的に公共交通機関がないのでタクシー、もしくはこういう出迎えサービスを使うしかありません。もし宿を決めずに行く場合は適当に迎えに来てる運転手に頼んで、ホテルに泊まりたいから連れてってくれ!っていうと大体乗せてくれます。飛行機自体が1日1本か2本ぐらいしか泊まらんから基本的には島中の宿の迎えが来てるんで前もってネットで...続きを読む >

ミクロネシア連邦/Federated States of Micronesia

ミクロネシア連邦ミクロネシアというとこの辺りの太平洋諸国やそこに住む人々を指すんですがミクロネシア連邦というとヤップ/Yapチューク/Chuukポンペイ/Pohnpeiコスラエ/Kosraeの4島、4州からなる連邦国家を指します。4島すべて、言語も違えば文化も少しずつ違うのが面白いところ人口10万人ちょっと首都はポンペイポンペイの町は治安も良く、夜の一人歩きも可能隣島のチュークはたまにひったくりとかがあるらしい???国の...続きを読む >