国境審査 パスポートコントロール

なぜか僕はよくパスポートコントロールを受ける。普通に道ばたを歩いてると、強面の2人組が近寄ってくる。こういう場合は間違いなく、覆面警官によるパスポートコントロール日本ではパスポートチェックと言う方が分かりやすいかも。要するに抜き打ちで怪しいであろう人物の身分を調べる。基本的にIDであればなんでもいいが旅行者や外国人の場合はパスポートを出すのが一番手っ取り早い。パスポートが無ければその国の運転免許証や...続きを読む >

スロベニア その2

スロベニア人と言う人種はどうも保守的な感じがする。スーパーの店員さんに話しかけても反応が良くないし、外国で見かけてもスロベニア人同士としかつるまないような印象。ある意味日本人と似てるかも。もちろん若い子たちは社交的やからそんな風には感じないけど、共産主義時代に育った年配の人たちは冷たい気がする。それに歴史上スロベニアはずっと色んな国からの支配下に置かれていたことも原因のひとつかもしれない。6世紀頃...続きを読む >

スロベニア(旧ユーゴスラビア)

スロベニア共和国 Repiblic of Slovenia良く「スロバキア」と間違えられるけど、「スロベニア」は旧ユーゴスラビア諸国でチェコと分裂した「スロバキア」とは全く別物です。国は別物でも、人種はスラブ人なので同じ。 このへんがちょっとややこしい。だから国旗も似た感じ。これがスロベニア国旗これがスロバキア国旗白・青・赤の色合いがスラブ人の色なんでしょうね。この色の国旗を見れば今度から「スラブ系民族の国か?」と思...続きを読む >

シアトル/始めての海外旅行

始めての海外旅行はアメリカのシアトル正確にいえば8歳の時に行ったカリフォルニアのディズニーランドやけど、自分の記憶に残る、「自分で行った」海外旅行はシアトル。バンクーバーから車で2時間半もあれば十分の距離にあって、物価はバンクーバーよりも安い。街自体はバンクーバーよりふた回りぐらい大きいけど、自然があって似たような感じの街。ダウンタウンのマーケットは毎朝賑わって活気があって、いつ行っても気分がいい...続きを読む >

これまでの4年間その5

今回の旅は自分で望んだ野宿の旅。でも日本から親友が来ているので二人だと心強い。駅前で寝てジプシーに囲まれても一人じゃないと言うのは本当に心強い。38日間で25カ国52都市を周る走りっぱなしの、バス電車その他乗り物乗りっぱなしの旅だけれど今はそれが自分の性に合っているようだ。印象に残っている場所はポーランドのアウシュビッツ強制収容所、ボスニアのモスタル、アルバニア、コソボ。どこも戦争に関係する土地。...続きを読む >

これまでの4年間その4

モナコでの仕事も鮨職人、のはずが海外はそう甘くない。僕みたいに若いやる気のある奴らをうまく利用しようとする奴らもたくさんいる。一日15時間も皿を洗い、天ぷらを揚げるためだけにわざわざモナコまではるばる来たわけではないので、すぐさまイタリアでの仕事を見つけ出しイタリアへ移る。これが今までで一番暑く苦しい夏の始まり。働く事になった店 イタリアのトリノで鮨屋をやりたいというオーナーはイタリア人だが気さく...続きを読む >

これまでの4年間その3

スロベニア到着までの道のりもなかなかのものだった。空港カウンターでチケット発券できないと言われたり、夜中1時に到着しても迎えがいなかったり。就いた仕事は鮨職人。お客さんは99%スロベニア人仕事自体は楽しかったけど、変な先輩もいてなかなか苦労した。もちろん街は予想通りの美人だらけ。店のウェイトレスのアンナちゃん スロベニア人はスロベニア語を話すが、殆どの人が英語も話せるので言葉にはあまり不自由はなか...続きを読む >

これまでの4年間その2

「強制送還」正確にいえばカナダ政府に入国拒否をされたことになる。犯罪を犯したわけではないのでただ入国を拒否されただけ。 ことの通りはこう。いつも通り入国審査場のブースへ向かい、その中で一番奇麗な女性審査官の前へ並ぶ。かなりキツい顔で僕のパスポートを見ると、一言「別室へ行け」と。別室ではかなり色々な質問をされた。何をしにきた、何処へ泊まる、滞在期間は、等々。荷物もすべて開けて調べられた。横には麻薬探...続きを読む >

これまでの4年間その1

初めて行ったのはカナダのバンクーバー。今となっては恥ずかしい話だがその頃の自分の頭の中では「外国=アメリカ」で、カナダとアメリカの区別もはっきり知らなかったぐらいだった。それでも外国に行きたい理由は沢山あった。例えば、英語(高校時代に最も苦手だった教科)を話せるようになりたいだとか、単純に海外がカッコいいと思ってたし、高校を卒業してから大学に進学できる程の学力もお金の余裕も無かったから。それにどうせ...続きを読む >

ブログ始めました。

今までmixiなんかには色々と書いてきたけど、誰もが見れるようにこれからは旅の日記を中心にこっちに書いていこうかと思います。旅のプラン 出会い トラブル 色んなエピソード 自分の目線で撮った写真思い出話 考えさせられる事 言いだせば切りがないのでそう言った事をメモしていく、そんな感じで書いていこうと思っています。とりあえず次の記事からは自己紹介も含め今までの4年間をざ~っと書いていきます。...続きを読む >