タリンは夜行け!

氷点下7℃のなか旧市街を隈無く3時間歩き続け、手足の感覚を失って久しいので無料Wi-Fi、安飯のマクドへ篭城可愛過ぎます。。。親子が帰ったと思ったらアリーナ19歳一人でMacカフェ ダージリンとアップルパイ  お洒落過ぎます。。街を歩いて気がついたけどエストニアって完全に先進国な感じ物価こそ高くはないけどネット環境の良さ、語学力、室内での禁煙などヨーロッパの先進国にあって発展途上国に無い物が盛りだくさん夜...続きを読む >

タリン / Tallinn

前回からの続き旧市街の入り口はこんな感じここからは写真メインでいきます旧市街に入って早速の”KARAOKE”こんなところまで日本文化が右側に見える高い壁がこの旧市街地をぐるりと一周している城壁露店が沢山  でも寒そう。。。これはアカンやろw僕の旅は就職活動も併せて行われますエストニア人はみんな気軽に写真を撮らせてくれますこのおばちゃんはちょっと照れてたなぁ噂通りエストニアは美人が多いただ、寒さのためみんな着...続きを読む >

タリン空港から市街地まで

今度はエストニアエアーに乗ろうかな・・・と心晴れ晴れ降り立ったタリン空港アライバルもデパーチャーも全て同じフロアーにありこじんまりとまとまった空港でかなり使い易そうただ、アライバルホール及びチェックインカウンター周辺にはキオスクぐらいしか無いので時間をつぶしたい人は中に入る、もしくは出ないことをお勧めします。心晴れ晴れエストニア美人に期待して外に出てみるとこれ。。あちゃーエストニア紙幣両替は空港で...続きを読む >

BT 315 Riga - Tallinn By Air Baltic

本日2本目のエアバルティックはリーガからタリンまで1時間ほどのフライトさっき乗ったのよりも一回り小さいプロペラ機客層は男女均等に、ほとんどエストニア人かな? ちょっと北欧系の顔の人が多い気がする乗車率なんと100%リーガ空港はライアンも乗り入れてる模様1日? or 1Bちょっと空気少なくない? 機内食は全部有料サンドイッチ2.5ユーロは安いけどドリンクも2・5は高いでしょ離陸は30分遅れで到着も30...続きを読む >

BT1358 Umea - Riga By Air Baltic

一枚で2フライト分のボーディングパスが発効される。SAS発効のチケットで、スターアライアンスのマークが入っているのでエアバルティックも加盟しているのかと思いきややっぱり違いました。チェックインは至ってスムーズで好印象というか、チェックインしてくれたのはSASのスウェーデン人職員なので感じが良かったのは当たり前か。。チェックインは時間通りに始まり時間通りに終了76人乗りのプロペラ機離陸はきっちり時間通り乗...続きを読む >

スウェーデンライフ in ウメオ 締めくくり編

最終日は一日アパートに籠って調べもののパッキング。唯一の外出と言えば貯めていたペットボトルを返却しに近所のスーパーへ行ったぐらいかなカンカン一本あたり約5円、ペットボトル1本あたりやく10~20円の保証金が返ってくる機械にボトルを投入するとこんなレシートが発効され、これをレジに持っていけば返してくれる仕組みこれって色んな面でかなり環境に配慮した良いシステムやと思うけど、ECO後進大国ニッポンに導入さ...続きを読む >

スウェーデンライフ in ウメオ 自分の送別会編

アリスは14歳らしいです。アリスがあと6年早く生まれてたらな~ なんちゃってどうもかなり気に入られたみたいで、、、仕事中なんの前触れも無くやってきてこれくれました前回のクッキーの反省を活かしたのか味はGOOD!ちょっと多く焼き過ぎただけです。。。(これでもみんなで半分食べました。)仕事終了後はたった4ヶ月弱しかいなかったけど送別会なんかしてもらい感無量I just wanted to be no one なんて思ってたけど、こう...続きを読む >

スウェーデンライフ in ウメオ 大雪編

束の間、部屋に飾ってみました。やっぱりスクリーンで見るのと、こうして現像して額に入れてるのでは全くの別物。で、今日は大雪です。昨晩から降り始めた雪は止まりません。チャリンコも埋まり車もこんなことにワイパー立てとくのは雪の降る場所では基本ですね。真ん中に立ってるやつから線が垂れてるのわかりますか?これが車に繋がっていて、車が凍り付かないようにしてあります。ここまで吹雪いても、チャリンコこれぞど根性ス...続きを読む >

スウェーデンライフ in ウメオ ”ベジタリアンと食と味覚”について考える編

ベジタリアンと言う物の存在を知ったのはカナダに行ってから。北米でいうところのベジタリアンはいわゆる”Vegan”ヴィーガンを指す事が多いがヨーロッパではベジタリアンというと”肉”を食べない人たち乳製品や卵は食べるけど、魚や動物は食べないもしくは肉のみ食べず、魚を食べる人スロベニアでもベジタリアン(ヴィーガンを含む)はいたしモナコにもイタリアにもいたもちろんスウェーデンにもいる多い順番で並べてみると1、スウ...続きを読む >

バーリ/Bari - デュレス/Durres

アルバニアについては色々書いてるのでもしかしたら被ってるかも?アルバニアの記事はコチラ→アルバニア記事取りあえず国際フェリーのカテゴリーには書いてなかったので書いときます。バーリとデュレスを結ぶフェリー利用したのはこの会社European Seaways理由はここが一番安かったので。運賃:€32(他社は€40~€60)所要時間:約8時間(イタリア時計で運行しているので出発は99%遅れます。要するに到...続きを読む >

カールスハム/Karlshamn - クライペダ/Klaipeda

ここまで気温が下がると、凍えるってよりも麻痺するって感じ4連休を頂き現実逃避してたので、ブログ更新もサボってしまいました。今までの旅の中の情報をどんどん吐き出していこうと思うのになかなか進まず。。。とりあえず今日はスウェーデンからリトアニアへのフェリー2010年2月、スウェーデンが記録的な寒波に見舞われてる最中に行ってしまいました。利用したフェリー会社はコチラ→ DFDS Lisco ferriesカールスハムからクライ...続きを読む >

スウェーデンライフ in ウメオ とある木曜日の帰り道編

11月も終盤に差し掛かり街は少しずつクリスマスをまとい始めたみたいです。日本に居た頃は「商業的なクリスマスなんか!」と突っ張ってましたがこっちに来てから 「意外と素敵かも」 って思うようになってます。今日、仕事中ラジオから流れていた曲の歌詞があまりにも木曜日の僕の心に響いたので、他に書こうと思っていた事はあったんですが急遽変更してその曲の歌詞を載せてみます。"If I Could"A Brand new baby was born ye...続きを読む >

ブリュッセル / Brussels

ベルギーに行ったのはちょうど1年前時間経つのってホンマ早いっすね! 光陰矢の如し!!こんな調子で世界征服・・ おっと、世界制覇できるんかなぁ~ブリュッセルで有名なのはやっぱりこれでしょうか遠め、左斜めの角度からさすが世界三大ガッカリ遺産!!存在感が違います少し近寄って右斜め45°からペネトレイ!!!どアップ!!アップにしてもガッカリ度合い凄いですね。。。ガッカリはこれぐらいにしておき街の様子を、、...続きを読む >

バルティック疾走旅行計画

天気がいいと気分がいい!!でも、天気がいいと・・・・こうゆうことになっちゃうのよねーこれが噂の 放射冷却 ってやつですか?!*****************************さてさて、そろそろスウェーデンに拠点を置いて4ヶ月スウェーデンもなかなかお腹いっぱいになってきたし※決して寒いからではありません!旅がしたくてウズウズしておりますので近くのバルト三国を攻めてみようと計画を練っていたところ...続きを読む >

スウェーデンライフ in ウメオ 近況編

最近生活のこと書いてなかったの思い出しました特になんにもしてないんですけど、まぁここ寒いですわマイナス 5℃~10℃ ぐらいかな?ちょっと暖かいと思ったら マイナス2~3℃そんな感じで街の中はこんなことにこんな感じなのでどこへ行っても薄暗く真っ白なんでいい写真も撮れず。。。。数少ない楽しみの ベラルーシビザ は、、、まだ届きません。。。申請して1週間以上経つので明日届かなかったら電話してみようそもそ...続きを読む >

旅人のレシピ パート2

あたりはもう真っ白になっちゃいました外は寒くとも、家の中は暖かいので快適快適さーて、今日もパスタを作りましょう!いつものトマトソースにツナ缶パスタはフズィッリ  いつも通り片目に茹でてたっぷりの茹で汁とパスタにトマトソースをぶち込み強火全開でグワァーっと一気に絡めて下さい時間かけてまうと麺のコシが無くなってしまいますそこへ、たっぷりオリーブオイルを入れます。たっぷりですよたーっぷり、、、、これぐら...続きを読む >

ハンブルグ/Humburg - コペンハーゲン/Copenhagen

スイスには車を運転したまま電車に乗ってアルプスをぶち抜いて作った17kmのトンネル内を抜けるカートレインなる物がありますが、ここは電車がフェリーに乗っちゃいます。フェリーの中に線路が引かれていてそこをガーッと電車が乗り込んで行く光景はなかなか面白いちょうど写真の真ん中の青いゲートわかります?あそこにフェリーをつけて線路を繋ぎ、電車を乗せます降りる時は反対側から同じ要領で。乗車料金は電車の運賃に含まれ...続きを読む >

アウシュビッツ / Auschwitz

ここは説明するまでもないと思うので写真だけ載せます。世界一周ブログランキングに参加しています。10位前後を行ったり来たりしていたのですが、ここ最近順位下降気味です。。。みなさんの1日1クリックでランキングが上がるので、ポチッとワンクリックお願いします。にほんブログ村...続きを読む >

あなたは、あなたであればいい。

みんな知ってるかもしれんけどどうしても書きたくなったので書かせてください。マザーテレサの言葉マケドニア生まれのアルバニア人である彼女はインドのスラムにてその生涯を愛することのために捧げました。そんな彼女が全ての人に残してくれた言葉のなかからいくつかを紹介します。生まれた国マケドニアの記事はコチラルーツの国アルバニアの記事はコチラ旅の途中、辛いときや目的を見失いそうになったとき何度も読み返した言葉で...続きを読む >

年代別訪問国 2010年11月現在

気温マイナス10℃時刻15時30分なんちゅーこっちゃ!こんな日は家で買い込んでおいた食料を食いあさりながら旅の思い出に耽るとしますか。。***年代別新規訪問国リスト***198○1.日本20061.カナダ(2度目の入国で拒否&拘留室行き24時間拘束&関空へとんぼ返り)2.アメリカ20071.台湾20081.オランダ2.スロベニア3.オーストリア4.フィンランド5.イタリア(入国拒否&拘留室行き&スロベニア国境へパトカーで送り届け)6....続きを読む >

アルバニア出入国方法

ヨーロッパを旅する旅人の皆さん!是非一度アルバニアを訪れてみて下さい他の国には無い衝撃がありまっせ~!!!ってことで交通機関の発達していない結構旅人に敬遠されがちな国アルバニアを旅する参考ルート紹介南北に長いこの国は首都ティラナ/Tirana or Tiraneが丁度真ん中辺りにあるので意外とルートが取り易いどこへ行くにもまずは真ん中のティラナを経由北から入って西、東、南へ抜ける西から入って東、北、南へ抜ける東か...続きを読む >

バーリ / Bari

プーリア州の州都、バーリガイドブックやネットでの評価を見る限りではあんまりいい印象もたれてない街なんかな?なんかよう知らんけど 城個人的には大好きです前回のサレルノ同様、南イタリアらしい港町イタリア国内に出回る乾麺パスタのほとんどはここプーリア州で生産しているらしいたしかにパスタは美味かったニョッキというとジャガイモのパスタを思い浮かべる人が多いと思うけど僕がバーリで食べたニョッキは乾麺小さな巻貝...続きを読む >

サレルノ / Salerno

サレルノナポリの少し南にある街で、サレントからアマルフィを抜けて行く先個人的にはナポリよりも好きな街この路地の雰囲気なんかたまらん街の規模は小さく、観光地と呼べるような場所ではないイタリアの中ではそれなりに知られてるんかな?南イタリアなので人が明るく、面白いでもナポリのように治安が悪くなく夜の一人歩きも問題なさそうな印象旧市街はそれほど大きくないけど中世のヨーロッパを感じるには十分過ぎるイタリア各...続きを読む >

アマルフィ / Amalfi

アマルフィに行くならオススメコースはサレント/Salento → アマルフィ/Amalfi → サレルノSalernoサレントまではナポリからヴェスビオ周遊鉄道を使って行けます ナポリとサレントの中間よりちょっと手前ぐらいがポンペイヴェスビオ鉄道の駅を出たらすぐ目の前がバス停なので、近くの売店でサレルノ行きの切符を買う€6.00 = サレント/Salento からアマルフィ経由(バス乗り換え)サレルノ/Salerno行きこのルートでの乗...続きを読む >

ウメオ空港

ウメオに来るかも知れない人の為にウメオ空港を紹介しておきましょうこの明るい建物が出発ゲート規模はそんなに大きくありません空港と言うよりも飛行場って感じスロベニアのリュブリャナ空港よりもロビーは少し大きいかな?駐車場は40台分ぐらいのスペース有り空港の建物に向かって右側が出発、左側が到着と同じフロアなのでわかりやすい写真は到着ゲートフロアへの入り口正面中に入るとすぐに預け荷物のピックアップホールへ左...続きを読む >

ナポリ / Napoli

いつも思うけどイタリアの鉄道の旅は、車窓からの景色がホンマに綺麗!カメラ構えようにも電車動いてるから間にあわへんかったりブレて上手く撮れんかったり特にイタリアの電車は窓が汚いから綺麗に写らんかったりほんでもっていつきれいな景色が出てくるかわからへんこればっかりはここに来て、この電車に乗って自分の目で見てもらいたいさて、ナポリと言いますと、ごっっっっっつ治安悪いイメージ取りあえず電車降りてからひたす...続きを読む >

ポンペイ / Pompei

昔書いてた日記をどんどんこっちに移行して行こうと思います。まずはポンペイに行った時の事*****************************************ポンペイとは、、、約2000年前に火山の噴火で滅びた古代都市ナポリ・ガリバルディ駅 / Napoli Garibaldi からベスビオ周遊鉄道で片道約40分時刻表はコチラ往復で4.8ユーロとイタリア価格yskはナポリ→ポンペイ→ソレントというルートで抜けた...続きを読む >