台湾/Taiwan 旅行記 15' Ep.7

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

R0011001.jpg

台南に向かったのは10年来の友人であり 「英語喋りたい!」と思わせてくれた人に会うのが目的





R0010996.jpg

もう今では2児の母ですが相変わらず可愛い

初めてバンクーバーに行ったときに入った日本居酒屋のウェイトレスをしていたローサ/ROSA

幼い頃バンクーバーへ移民して、カナダ国籍も持っているけど

家族の仕事を継ぐために数年前から台南に戻ってきてる彼女


家の仕事の傍ら、人と接するのが好きやからとカフェも経営

人生の半分以上をカナダで過ごしているからか

台湾人には無いセンスで、お店も大繁盛

どっちが本業かわからなくなってるんだとか。



最後にあったのが3年前

3年分の積もった話をするのが目的やったので

特に観光などは一切せず、今の台湾についてや、子育て事情、これからのこと、ローサの夢なんか色々聞かせてもらい

自分ももっと頑張らなアカンなぁ、といい意味で刺激をもらいました。


彼女の親の時代はお金有る無しで受けられる教育が違い、収入にも大きな差が出たし

彼女の時代もその恩恵でいい学校行けば良い仕事に就くことが出来た。

現に彼女も親の仕事を継いで良い暮らしをしてる。

でも彼女が危惧しているのは息子と娘の時代

ネットが普及した今では、得たい情報は全てネットから得られるし

世界中の貧困層から富裕層まで全てが同じ情報に触れることができる。


アフリカの田舎で毎日20km水を担いで歩いている子達も

毎日親に送り迎えしてもらい学校に通う子達も

同じ情報に触れ、同じ世界を生きて行くことになる。

そうなると同じ土俵で様々な人たちと対峙することになってきて

そんな時に自分の子供が抜きん出ることが出来るのかどうか

そこに不安を感じる。

もう良い学校に行って、良い仕事に就くことが良いとされる時代は終わったから

これからどうやって子供を教育していけば良いのか、いつも考えてるの。

だそうな。



3年って短いようで、でも彼女の頭の中では色んなことがあったんやなぁ。。






R0011004.jpg





R0011009.jpg





R0011013.jpg

これが200円ぐらいで食えるのに

家が3億。 東京に買う方が安くて良いって言葉が頭から離れない。

台湾人の若い人の前向きさと直向きさ

そんなようなものに触れられて、嬉しいような、怖いような、なんとも言え無いゾクゾクした感じがする。





R0011003.jpg

南下するほどに、ジメッとした空気が心地よい空気から、汗滴る熱帯の空気に変わってきた。

嗚呼、幸せ。



毎日続けて旅するような世界一周とはちょっと違いますが

現地で暮しながら現地を旅するスタイルで世界制覇を目指して頑張っています。

《現在67カ国訪問済み》 今まで訪れた国の記事はカテゴリーからご覧下さい。

ランキングにも参加しているので、
是非とも【世界一周】と書かれた下のバナーを クリック お願いします!!

皆さんのワンクリックと温かいコメントが、いつ終わるか分からないこの旅とこのブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


スポンサーサイト
Category: 台湾/Taiwan

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する