イタリア/Italia 生活記 15'-16' Ep.7

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


IMG_5144.jpg

去年はスキーパスオフィスで卒業旅行中の大学生に会ったし

今年は日本で知り合った大学生がここまで滑りにきたいと連絡をくれたので

それは是非!ということで案内しました。


気がつけばもう8年もここドロミテとツェルマットにきてスキーをしてるんですが

毎年どこかで卒業旅行中という大学生に会います。


毎年毎年同じ年代の大学生に会っているわけですが

みんなそれぞれ個性が違ったり

でもそんな中にある種の一貫性のようなものもあったり

そして年を追うごとにそれが少しずつ変化してるようにも感じたり

自分が年を取ってるせいもあるでしょうが

時代が変わっていっているという側面もあるのかと思ったり。。。






IMG_5170.jpg

まず、俺の世代ではこの服を着てこの町を歩けなかった。。笑





IMG_5188.jpg

ここまで二人揃って写真を撮りまくれなかった。笑






IMG_5171.jpg

そしてその場でアップできなかったのは、時代の違いやな。。。







IMG_5187.jpg





IMG_5189.jpg

撮って、撮って、あげまくります。

凄い。








IMG_5192.jpg





IMG_5193.jpg

ヴェネト州のイタリアスキー教師協会にも表敬訪問

いつ行ってもみんな優しく迎えてくれます。






IMG_5190.jpg





IMG_5196.jpg





IMG_5194.jpg

800年代から存在する門で

1500年代にこの形になったそう。

こんな山奥にそんな時代から人が住んでいたこと自体が驚きで

さらにこうやって壁で町を囲うということは

もうその時代から戦ってたということでしょう。

恐るべし欧州。







IMG_5197.jpg





IMG_5199.jpg

そんな町も案内してみましたが

楽しんでもらえたかな??


HISに予定を組んでもらって

イタリアには10日間滞在してナポリ、ローマ、フィレンツェ、ベネチアと回って

タイミングを合わせてベネチアで拾って山奥に連れてきました。


一番記憶に残ってるのはドバイで体験した、下から上に上がっていくウォータースライダーだとか。






IMG_5200.jpg

天気がいいと後ろにドロミテの山が拝める最高の景気

またヨーロッパにも来てね。


と言いたいところですが、ここから就職してしまえばなかなか休みが取れず

結局ヨーロッパまで1週間の休みを使って旅行をするなんて

時間とお金に余裕ができるのは引退するまでという人が多いから

こちらでガイドするお客さんのほとんどが引退後の方か自営業の方々なんでしょうか。

今日本には若い外国人が1ヶ月、2ヶ月、それ以上と沢山スキーに来ていて

それ以外にもいろんな形で長期滞在しています。

外国人の彼らにはなんで休みが取れ無いのか理解でき無いでしょうし

日本人の僕らには彼らが休みが取れることはわかっても、まさかそれが自分の身に起こるとは思ってないでしょう。




長い期間、その土地の生活に馴染んで暮らしてみて初めて気づくことが沢山あるし

それを沢山感じ取ってもっと国際的な人になって

こうやってインターネットとテクノロジーを通じてどんどん互いに近づいていく世界の国々から

一人だけ遠のいていくような国になってほしくないなぁと

彼らを駅へ送って、一人コルチナへ車を走ら思ってみたけど、本当のところは全然わかんないなぁ。






毎日続けて旅するような世界一周とはちょっと違いますが

現地で暮しながら現地を旅するスタイルで世界制覇を目指して頑張っています。

《現在67カ国訪問済み》 今まで訪れた国の記事はカテゴリーからご覧下さい。

ランキングにも参加しているので、
是非とも【世界一周】と書かれた下のバナーを クリック お願いします!!

皆さんのワンクリックと温かいコメントが、いつ終わるか分からないこの旅とこのブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する