イタリア/Italia 生活記 15'-16' Ep.20

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

IMG_5553.jpg

最後の日はいつも天気が良くてなんか去るのが惜しい、、、ちょっと寂しい、、 そんな気分にさせられます。




IMG_5556.jpg

本年度最後の本物カプチーノ





IMG_5554.jpg

いつも宿泊している

Hotel Corona

コルチナへご旅行の際は是非!

おちゃめなオーナーの家族経営

オーナーのオヤジはこの記事で↓

        イタリア生活記 12'-13' Ep.9






IMG_5562.jpg


空港へ向かう途中、ロンガローネという小さな町に寄って友達にそのまたちょっと先にある

Casso/カッソ という集落を案内してもらいました。

ホンマに小さな小さな、元は人口120人の村

今は人口20人ぐらいと言われています。


なんでそんな減ったん?? 

50年前にこのすぐ近くにあった巨大なダムに土砂崩れで大量の土砂がなだれ込み、ダムの水が大量に溢れ

下にあった集落は水浸し

それだけではなく大量の水が迫ってきたときの風圧で建物が吹き飛ばされた被害のほうが大きかったのだとか

この集落もその被害に遭い一時は誰も住んでおらず

最近になって古い町並みを再活用して観光で人を呼ぼうと少しずつ居住者も戻ってきてるそう。






IMG_5583.jpg





IMG_5558.jpg






IMG_5559.jpg





IMG_5560.jpg






IMG_5564.jpg





IMG_5566.jpg

ホンマにむかーしのまんまの作りなので

除雪車は入られへんし、住んでる人は年寄りが多いので雪かきも一苦労

そもそもよくもこんなところに住み着こうと思ったな、というのが yskの正直な感想

それでもずっと自分たちが住んできた土地に戻りたいと思うのが人間心理なのでしょうか。

原発のことをふっと考えてしまいました。






IMG_5569.jpg

こういうど田舎を歩いていると絶対に声をかけられるのがイタリア

生まれて初めてアジア人見るような人もいっぱいいますからね。

このおばちゃんも例に漏れず、頼んでもないのに自分の商店を案内してくれ

タダでチーズだのハムだの食わせてもらい

何か売りつけられるわけでもなく

「気をつけてお帰りなさい。また来年会いましょうね」

って、これやからイタリアやめられないんだよなぁ。。。








IMG_5571.jpg






IMG_5572.jpg

一つ気になったのはこのおばちゃんの訛りが全然聞き取れなかったこと。

あとから友達に聞くとここはコルチナのあるVeneto/ヴェネト州ではなくお隣の

Trieste/トリエステに州都を置く、Friuli=Venezia Giulia/フリウリ=ベネチア・ジュリア州に属する集落だとのこと。

さっきいたロンガローネから車で10分しか離れてないのに言葉が全然違う

150年前、イタリアが統一される前はそれぞれの都市国家でそれぞれの言語を喋っていてた人たちに

統一を機にイタリア語を標準語として喋らせた結果

地方に寄って全然違う訛りになってしまった様子。


ちなみになぜフリウリ ベネチア ジュリア州の名前がこんなに長いのかには

長い歴史が絡んでるんですが、気になる方はwikiでどうぞ。

ジュリアスシーザーなんかが絡んでたりして

ヨーロッパを象徴するようで非常に面白いですYO

Friuli=Venezia Giulia







IMG_5575.jpg

イイおばちゃんのやってる イイ店でした






IMG_5576.jpg





IMG_5581.jpg





IMG_5577.jpg

コルチナにはもう何年も何年も通ってるのに

こんなすぐ近くにこんなに良い感じの集落があったなんて全く気付きませんでした。

国道の通る谷間の山のその裏側にひっそりと佇む小さな集落

お散歩しながらきれいな空気を目一杯吸い込んでみたいときにオススメのスポットです。







毎日続けて旅するような世界一周とはちょっと違いますが

現地で暮しながら現地を旅するスタイルで世界制覇を目指して頑張っています。

《現在67カ国訪問済み》 今まで訪れた国の記事はカテゴリーからご覧下さい。

ランキングにも参加しているので、
是非とも【世界一周】と書かれた下のバナーを クリック お願いします!!

皆さんのワンクリックと温かいコメントが、いつ終わるか分からないこの旅とこのブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する