ロシア/Russia 旅行記 16' Ep.4


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

R0011217.jpg



一夜明けたウラジオストックの朝

天気がめちゃくちゃイイ!

ウラジオストックなので”きりんの夢”は見なかったけど

来る前と来た後ではロシアに対するイメージが180度変わったので

来年はカムチャツカやサハリンにも行ってみたいと思う。







R0011222.jpg

少しながらロシア人の観光客もいる






R0011221.jpg

ロシア革命の記念広場です

ソビエトの勇姿を讃えよ!というような内容でしょうか

ソビエトというのはロシアを含めた周辺国で構成される連邦国家

ロシアというのは周辺国家は独立してしまったので、単品国家

どちらにせよ主導権はロシア

自分たちの土地のために戦おう!! と言うのがレーニンの合言葉

1900年代初頭、貧しくて貧しくて、当時の政府に不満を持った人たちが

レーニンを主導者に立ち上がり、時の政府を倒して新しい政府を樹立して

今のロシアの根幹になる制度を作り上げた。


こんな感じでしょうか?

10年かかったことを5行にまとめたので、丸呑みにぜず詳しくはお調べください。笑

レーニン、ユーゴスラビアで言う所のチトーみたいな人でしょうかね。






R0011218.jpg





R0011220.jpg

よく街で見かけるこれ





R0011260.jpg




R0011261.jpg





R0011257.jpg



街を行き交うおばちゃんたちがみんな持ってるんですよね

きっとロシア人もこうやって春の訪れを感じるんでしょうかね

ちなみにこの時の気温は15度前後、夜は2、3度


地理的に近いので、西洋人が多数いるとはいえ東洋人のロシア人もいるし

食べ物も似たものが多い

こうやって同じこと、同じ自然の変化に対して、同じ感情を抱いている

なんかそう思うと今までは遠くて寒い、どこかよく知らない、ちょっと怖い国やと思ってたロシアやのに

ネコヤナギを手にスキップし出だしそうなぐらい明るい雰囲気漂う丸太みたいなおばちゃんたちを見てると

急にロシア人に親近感が湧きました。






R0011238.jpg

なんとアイヌネギ(行者にんにく)も売られている

きっと食べるんでしょうね。 食べ物にもこうやって春を感じるのかと思うと

案外この人たちとうまくやっていけるんじゃ? なんて錯覚に陥る。









毎日続けて旅するような世界一周とはちょっと違いますが

現地で暮しながら現地を旅するスタイルで世界制覇を目指して頑張っています。

《現在68カ国訪問済み》 今まで訪れた国の記事はカテゴリーからご覧下さい。

ランキングにも参加しているので、
是非とも【世界一周】と書かれた下のバナーを クリック お願いします!!

皆さんのワンクリックと温かいコメントが、いつ終わるか分からないこの旅とこのブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する