東ティモール/Timor Leste 旅行記 16' Ep.1

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

Flag East Timor

東ティモール

2002年に建国した、アジアでは最も新しい国

世界でも3番目に新しい


人口約113万人は名古屋市のちょうど半分

面積は日本で2番目に大きな都道府県の岩手県とよし少し小さいぐらい

ちなみに岩手県の人口は約128万人


時差はバリ島より1時間早いので日本とは同じ GMT+9



人種はメラネシア系がほとんど

ニューカレドニアとかあっち系


通貨はアメリカドル

でもセントはなくてセンタボという独自の補助通貨を使用

R0011364.jpg
R0011365.jpg

これがそのセンタボ

世界中どこへ持って行っても使えない、ここで消費して帰らなあかん通貨。




R0011352.jpg

この島に人が住み始めたのは神武天皇が生まれるずっと前の事

それからポルトガルの支配やオランダの侵攻などがあり

1970年以降はインドネシアの侵攻と虐殺を受け

オーストラリアが武力で解決。

そして油をもらう権利をゲットしたオーストラリア


2002年に念願の独立を果たしたものの

ポルトガル統治時代に特にこれといった産業を形成しなかったため

国の半分以上を石油、20%以上をコーヒー豆に頼る経済になってしまった。


ティモール島を真ん中でぶった切って出来た国で所詮は島のため

何をするにも輸入しなければならず

これが物価の上昇を後押しする。

パラオもそうやったなぁ・・・




東ティモール地図1





東ティモール地図2




油が出るので国民一人当たりのGDPは東南アジアではタイに次ぐ2位

でも1日2USD以下で暮らす貧困層と呼ばれる層が国民の7割半

物価もそこまで安くはない。

今回泊まったホステルも相部屋で20USD

Gino's Hotel Lda



とまぁ、こんな感じ。

さて、実際のところはどんな国なんでしょうか


毎日続けて旅するような世界一周とはちょっと違いますが

現地で暮しながら現地を旅するスタイルで世界制覇を目指して頑張っています。

《現在71カ国訪問済み》 今まで訪れた国の記事はカテゴリーからご覧下さい。

ランキングにも参加しているので、
是非とも【世界一周】と書かれた下のバナーを クリック お願いします!!

皆さんのワンクリックと温かいコメントが、いつ終わるか分からないこの旅とこのブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する