カーボヴェルデ/Cape Verde

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

Flag_of_Cape_Verde.png

カーボヴェルデ共和国/Republic of Cape Verde
10島あまりの島からなる、大西洋に浮かぶ旧ポルトガル領の国 1975年にポルトガルから独立
自国の人口より、海外在住人口の方が多いらしい。







-首都/Capital
プライア/Praia


-最大の都市/Biggest City
プライア/Praia


-ビザ/Visa
日本人はアライバルビザ取得可能 25ユーロ (2017年5月現在)


-人口/Population
53万人 日本で一番人口の少ない鳥取県よりも少ない
世界168位


-国面積/Area
4033km2 埼玉県より大きく、滋賀県より小さい
世界166位

-言語/Language
ポルトガル語、カーボヴェルデ・クレオール語
現地人同士はクレオール語で話していることが多いみたいやけど
基本的には誰でもポルトガル語が通じて、若い人は英語かフランス語を学校で勉強しているので
どちらかが話せる。
スペイン語が少しわかれば誰とでもやり取りできる感じ。


-宗教/Religion
85%がカトリック


-通貨/Currency
CVE カーボヴェルデ・エスクード
ユーロが通用することが多く、大体1EUR=100CVEで計算していた。(2017年5月現在)


-国内総生産/GDP
17億ドル
一人当たりでは 3498ドル
世界165位


-産業/Industry
あまり天然資源がなく、農業、漁業が主産業 あとは観光業かな


-物価/Price
水が1リットル100円ぐらい
ガソリンが日本よりリッターあたり10円ぐらい安い (2017年5月現在)


-宿泊/Accommodation
ホステルのドミトリーで1泊15ユーロ
国内生産と比べると高いけど、観光客の数と比較すると高くはないかと思う。


-治安/Public Safety

町歩き/Wandering
☆☆☆☆

挨拶への反応/Response to my "hello"
☆☆☆

物売、物乞、タクシー勧誘などなど/taxi, beggars and etc...
☆☆☆☆


 総合して・・・ ☆☆☆☆
プライアの街は夜一人で歩いてもそこまで危険を感じるほどでもなかったし、昼間も気分良く街を歩けて好印象。
ポルトガル統治のお陰? ヨーロッパの空気を感じさせるアフリカ。
ブラックアフリカ!と気合い入れて来てもちょっと肩透かしを食らう感じ。いい意味でね。

星の評価説明のページはこちら→ 海外旅行の安全について


-気候/Weather
どの月も平均気温が20度を下回ることはなく、30度を上回ることもない
日差しの下歩くと暑いけど日陰やと涼しい。
夜は薄手の長袖でちょうどいいぐらいの気温。
蚊も少なく感じたは季節のせいかな?



-何食べてんの?/What do they eat?
豆、トウモロコシ、野菜、肉などの煮込みが国民食らしい。
食文化が貧しいということはなさそう。



-行ってみた感想/Thoughts
街を歩きながらみんなに声かけてみたけど、女の人はあんまり返してくれない。
英語、フランス語、スペイン語が通じるのでコミュニケーションにはあまり困らなくて旅しやすい。
気性も穏やかでまくし立てられるようなこともなく印象はいいかな。
客引きなどもあまりなく町歩きはしやすかった。
ちょうど心地のいい風が1日中吹いていて気候は過ごしやすい。
ヨーロッパからも近く、それぞれの島にリゾートなどがあり、これから観光業の方でもっと発展していくんちゃうかな
というか、それしか発展する方法がなさそう。。 国が発展したいと望んでいるのであれば。





毎日続けて旅するような世界一周とはちょっと違いますが

現地で暮しながら現地を旅するスタイルで世界制覇を目指して頑張っています。

《現在75カ国訪問済み》 今まで訪れた国の記事はカテゴリーからご覧下さい。

ランキングにも参加しているので、
是非とも【世界一周】と書かれた下のバナーを クリック お願いします!!

皆さんのワンクリックと温かいコメントが、いつ終わるか分からないこの旅とこのブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
 スマホ版でご覧の読者さま、写真がきれいに見れるのでよければPC版でご覧下さい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する