カーボヴェルデ/Cabo Verde 旅行記 17’ Ep.2

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

DSCF2448.jpg


「明日、島の北の端まで行くけど一緒に行くか?」


とポルトガル人ジュアンに誘われたので、快諾。

50ユーロ?! もするらしいが

他にやることもないしある程度観光できるみたいなのでついて行くことに。

一応飯、飲み物、その他入館料?などは全部含まれてるらしい。





DSCF2428.jpg

歩いて乗合バンの停留所まで向かう。




DSCF2430.jpg

乗合バンはハイエース しかも新しい。







DSCF2432.jpg

15人乗りに22人乗せて出発 案外快適

ツルツルのタイヤでよくもあそこまで飛ばせるなと、日本車のクオリティに感動。





DSCF2440.jpg







DSCF2442.jpg


丘陵地なのでとにかくアップダウンが激しい

さすが西アフリカ先進国だけあってインフラが整っているのが印象的

ケツがあまり痛くない

ベトナムで20円ケチって一番安いバンに乗った時は

汗だくで現地人と一緒にケツが割れるかという思いをしたけど、

今回は全くそんなことなかった。


なにせあの時は移動時間6時間のうち、

ケツがシートに着地してる時間と宙を舞ってる時間が同じぐらいやったからな。。。






DSCF2444.jpg

アッソマーダ/Assomadaという街に到着









DSCF2445.jpg







DSCF2447.jpg

ノルベルト・タヴァレス/Norberto Tavaresというカーボヴェルデ人ミュージシャンの記念館に連れてこられた。

入場料はガイドのマニュが支払い、入館。

カーボヴェルデ人の誇りなのかもしれないけど、下調べも一切せずに来た、

全く知識のない ysk には退屈極まりない。。。笑





DSCF2450.jpg

どこへいっても電気が通ってる。ポルトガルの植民地支配の影響か。

ある通りを歩いてると、乗用車が路駐した。

その瞬間、道端でものを売ってるおばちゃん達が一斉に立ち上がってオケを頭の上に乗せる。

治安当局か? きっと露店を開いてはいけないストリートなんだろうけど、

そういうところまで法治されているのにはある意味感動。




DSCF2464.jpg







DSCF2452.jpg







DSCF2453.jpg

バンには人だけでなく色んなものが乗ってくる

鳥に魚に野菜に。。。



DSCF2455.jpg






DSCF2454.jpg

そしてそれがあーなって、こーなって、最後はこうなる。






DSCF2492.jpg

美味い昼飯だ。

これがカーボヴェルデ料理らしい





IMG_1476.jpg

Katchupa/カシューパ or カチューパ 訛りによって発音が少しずつ違う。







DSCF2466.jpg

こんなところにもユダヤの歴史があるとは。

ヨーロッパから移送されて収容されていたらしい





DSCF2467.jpg







DSCF2484.jpg







DSCF2477.jpg

マラリア、デング、その他伝染病がすごかったらしいが

火山があることを利用して自分たちで花崗岩を使って水の濾過システムを生み出したりと、工夫もあったらしい。





DSCF2482.jpg


ここに派遣された医者が残したのは

「私はここに治療のために来たのではなく、死亡宣告書にサインするために来たようなものである」
 

という言葉。

彼が残した言葉通りの場所だったのだろう。

ヨーロッパに長くいたので、少しばかしはユダヤの歴史を理解していると思ってたけど、

まだまだ知らないことが沢山ある。






DSCF2483.jpg

ただ一つ言えるのは、こうして知れば知るほど、自分の無知が身にしみる。

そしてわざわざ大枚叩いてパレスチナまで行ったのに、更にパレスチナのことがわからなくなって行く。

カナンってなに? シオンってなに? なんで壁に向かって嘆いてんの?

もう少し考えられる脳みそがあればなぁ・・・






DSCF2485.jpg








DSCF2494.jpg


最後はビーチで2時間ほどグダグダ

はんぶんぐらいが西洋人

ほとんどがポルトガル人らしい。

帰りはタラファル/Taraffalから直接プライア/Praia行きのバンに乗車






DSCF2497.jpg


太陽を浴びまくって疲れたなぁ また水シャワーでも浴びるか

と思ったら、二つあるうちのもう一つのシャワールームはお湯が出ることを発見。

人生いつまでも勉強だな。




毎日続けて旅するような世界一周とはちょっと違いますが

現地で暮しながら現地を旅するスタイルで世界制覇を目指して頑張っています。

《現在75カ国訪問済み》 今まで訪れた国の記事はカテゴリーからご覧下さい。

ランキングにも参加しているので、
是非とも【世界一周】と書かれた下のバナーを クリック お願いします!!

皆さんのワンクリックと温かいコメントが、いつ終わるか分からないこの旅とこのブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
 スマホ版でご覧の読者さま、写真がきれいに見れるのでよければPC版でご覧下さい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する