西アフリカ陸路移動記/Western Africa Border Crossing Ep.1

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

DSCF2552.jpg

今回の旅の主な陸移動 May 2017


セネガル・ダカール/Dakar Senegal
 ↓ Ep.1 この記事ではここ! This route!!
ガンビア・セレクンダ/Serrekunda Gambia


 ↓ Ep.2
セネガル・ジガンショール/Ziguinchor Senegal
 ↓ Ep.3
ギニアビサウ・ビサウ/Bissau Guinea-Bissau
 ↓ Ep.4
ギニア・コナクリ/Conakry Guinea
 ↓ Ep.5
シエラレオネ・フリータウン/Freetown Sierra Leone
 ↓ Ep.6
シエラレオネ・ケネマ/Kenema Sierra Leone
 ↓ Ep.7
リベリア・モンロビア/Monrovia Liberia

*費用は一番下に記載







ダカール/Dakar から カラン/Karangまで

さてダカールを出発したのが朝6時半

早いうちに出た方が、涼しくて良いよとセネガル人よりのあどばいすを信じて早朝発。

暑さよりも予定通りことが運ばないことの方が心配なので早めに行動して悪いことはありません。






DSCF2536.jpg







DSCF2538.jpg







DSCF2544.jpg

市内よりタクシーにてピキン/Pikine

と言う長距離移動の乗り場まで行きます。

そこで適当にガンビアあるかと尋ねると親切に連れてってくれます。







DSCF2540.jpg

料金表もあり、ボラれる心配もなし。

あとは車が満員になるのを待つだけ

主な乗り物はこのセットプラス/Sept Place

多分フランス語で7人+ドライバーなんて意味ちゃうかなと。

助手席が一番楽ですが、一番でかいオヤジが乗ってるので、乗れずじまい。一番後ろの窓際に陣取る。








DSCF2554.jpg







DSCF2559.jpg








DSCF2563.jpg







DSCF2565.jpg

いつ誰がこうなってもおかしくない車に乗車している。自分はこうならない様に、祈るしかない。






DSCF2566.jpg






DSCF2573.jpg







DSCF2584.jpg







DSCF2576.jpg

バオバブを眺めながらの車窓は飽きない。

と思ったら深い眠りについていたようで、首が痛い。

隣に座ってたセネガル人にも、お前よくそんな格好で寝れるなと突っ込まれる。

こいつ、笑いの心得があるのか。




DSCF2586.jpg







DSCF2587.jpg







DSCF2589.jpg

途中いくつか街を抜け、ガンビアとの国境のカラン/Karangまで約5時間40分

6:50-12:30






国境

セネガルの出国は至って簡単


ガンビアへ入国するにはアライバルビザが必要なので手続きを行う。

詳しくはこちらの記事で→ VISA Gambia/ガンビア査証



国境は越えてからガンビア側で両替

1USD=46ダラシ

ビザ料金はUSDで支払い。70USD




国境からセレクンダまで



DSCF2599.jpg

国境を越えたらまた乗合に乗ってバンジュールへ渡る船着き場のバラ/Barraへ

13:00-13:30 移動時間は30分ほど








DSCF2602.jpg

バラのフェリーポート入り口






DSCF2603.jpg







DSCF2604.jpg

バラでグダグダフェリーを待つも一向に来ない。

二隻あるうちの一隻が故障してるとかで、時間がかかると言われ待つしかないかと思っていたら

ここまで一緒にきたセネガル人とガンビア人がボートで行かないかと言う。

料金は4倍ぐらいするけど、そもそもフェリーが25ダラシ 約50円なので、4倍しても200円。

ボート乗り場へ向かい、後悔の念にかられる。。。







DSCF2607.jpg







DSCF2605.jpg







DSCF2608.jpg







DSCF2609.jpg

船着き場ちゃうやん、ただのビーチやん。

ここまで一緒にきたセネガル人が「まずは ysk からな!」と思うといきなり屈強な兄ちゃんに担がれる。

バックパックごと。

担がれたかと思ったら海の中へ走りこむ。

何が起こってるのか理解する間も無く、足はずぶ濡れ

でももう船まで走ってきて、早く降りろ! と、兄ちゃんに怒られる。







DSCF2612.jpg





DSCF2613.jpg

お金をふんだくって兄ちゃん、次の人を担ぎに行く。

ボート専門の担ぎ屋らしい。

相場を知らないので50GMDも払ってしまったが、5~20でいいらしい。








IMG_1569.jpg

どしどし浸水






IMG_1570.jpg

一生懸命掻き出してくれる児童労働者







IMG_1565.jpg

乗ったら乗ったでこのボート

難民船を絵に書いたかのような船。

腹くくる間も無く乗せられたから最初は怖くて怖くて。。。苦笑






DSCF2619.jpg

でも乗ってると慣れてくるもんで、イルカなんかを眺めながら優雅な渡船。

なんて余裕ぶっこいてると船が傾く。またびしょ濡れ。

「落ちないで良かったな!」ってセネガル人の兄ちゃん

やっぱり落ちる人たまにいるんすかね?






DSCF2626.jpg







DSCF2628.jpg








あー、こんな経験しなくてもいいのに、生き延びらえれば結果オーライ

そんなこんなで無事到着




DSCF2634.jpg







DSCF2636.jpg







DSCF2637.jpg







DSCF2641.jpg

バンジュールの街には何もなさそうなので、宿を予約してるセレクンダへ直行

セネガル人とガンビア人と3人仲良くタクシーと乗合を乗り継いでセレクンダに到着。

最後の別れを交わして、宿に着いたのが夕方5時半

前の宿を出てから11時間の移動でした。こんな短距離やのに。。。




料金&時間/Price&Time

ダカールからピキンまでのタクシー 20min
Dakar-Pikine by Taxi 2000CFA

ピキンから国境までのセットプラス 5h40min
Pikine-Senegal Border by Sept Place 6000+500(bag)=6500CFA

国境から船着き場までの乗合 30min
Gambia Border-Barra(Ferry Port) 50GMD

フェリーとボートの値段 1h~1.5h
Ferry 25GMD, Boat 50GMD Carrying Man 20GMD each ride

船着き場からセレクンダまで 30min
Banjul-Serrekunda(Brusubi) Share Van15-20GMD Taxi 300-500GMD

費用合計 24USD/2,730円

出発 6:30 Departed
到着 16:30 Arrived
合計10時間の旅 Total 10hrs travel


毎日続けて旅するような世界一周とはちょっと違いますが

現地で暮しながら現地を旅するスタイルで世界制覇を目指して頑張っています。

《現在77カ国訪問済み》 今まで訪れた国の記事はカテゴリーからご覧下さい。

ランキングにも参加しているので、
是非とも【世界一周】と書かれた下のバナーを クリック お願いします!!

皆さんのワンクリックと温かいコメントが、いつ終わるか分からないこの旅とこのブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
 スマホ版でご覧の読者さま、写真がきれいに見れるのでよければPC版でご覧下さい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する