リベリア/Liberia

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


リベリア国旗


リベリア共和国/Republic of Liberia
アフリカで2番目に古い国。
二院制の民主主義国家









--首都/Capital
モンロビア/Monrovia




-最大の都市/Biggest City
モンロビア/Monrovia




-ビザ/Visa
シエラレオネで取得
こちらを参照→リベリア査証/Liberian Visa



-人口/Population
約4,610,000人
世界126位


-国面積/Area
111,370km2
世界101位 


-言語/Language
英語


-宗教/Religion
伝統宗教40% キリスト教40%(ほとんどがプロテスタント) イスラム教20%


-通貨/Currency
リベリアドル LRD


-国内総生産/GDP
19億6千万USD
世界163位
IMFの推計によると、2013年のリベリアのGDPは19億6千万ドルである。
一人当たりのGDPは479ドルであり、世界平均の5%にも届かない水準にある。
wikipediaより抜粋



-産業/Industry
鉄鉱石、少しばかりのダイヤモンドや金、ゴムの木たっぷり
でっかいゴムのプランテーションがあるらしい。。



-物価/Price 水、ガソリン、食事
SIMカードが通話とデータ込みで5USD
パパイヤが50セント
首都でこの価格ならシエラレオネのフリータウンと大して変わらんぐらいかな



-宿泊/Accommodation
カウチサーフィンでドイツ人のお宅に泊めてもらったのでタダ。
国際機関職員の泊まるようなホテルは結構見かけたけど、安宿はあんまりなさそう。




-治安/Public Safety

 町歩き/Wandering
☆☆
昼間は大したことないけど、路地や人気の少ないところは歩かないように注意
夜はちょっと雰囲気が悪くて歩けなかったなぁ。。。
フリータウンよりもドキドキ指数の高い町歩き。旅慣れてない人の一人歩きは決してお勧めできない感じ。




 挨拶への反応/Response to my "hello"
☆☆☆☆
キリスト教の影響もあるのか? だいたいにいちゃん達の反応はどこの国もいいけど
リベリアは女子もそれなりに反応してくれた気がする。アフリカ滞在に慣れてきただけか?




 物売、物乞、タクシー勧誘などなど/taxi, beggars and etc...
☆☆☆☆
あんまりゴリ押し勧誘にあった記憶がない。
そもそも旅行者がいないからどう売りつけていいのかも???って感じ。
目が合えばなんか言われるけど、無視してあるくぶんには問題無し。




 総合して・・・ ☆☆☆
昼間の町歩きはOK
夜は注意。置き引きひったくりは日常茶飯らしいので注意が必要
内戦の影響で飛び道具もまだまだ残ってるので、ギャングには気をつけろとのこと。
識字率が国民の半数、内戦で国は弱体、政府の統治が行き届かないまままだ銃器が残ってる
ん〜、あんまりいい響きではないよね。。。



星の評価説明のページはこちら→ 海外旅行の安全について



-気候/Weather
夜は肌寒い風も吹いてたけど、昼間は暑くて外を歩くのにも一苦労
モンロビアは海に近いからか湿気もかなりある



-何食べてんの?/What do they eat?
キャッサバ、魚、肉、米、いろんなものを食べますが
何にでもチリが入ってる。
シエラレオネあたりから飯に入る唐辛子の量が増えてきた。




-行ってみた感想/Thoughts
街の見所はあんまりない。 歴史的にはすんごく面白い国で期待値が高かったぶん、下げ幅が大きかったのかな。
とにかく内戦の影響で統治が全然行き届いてないのが街の至る所で感じられる。
国連関連組織のオフィスもそこら中にある。
国の発展が進まないから国際機関がたくさんきてるのか、
国際機関がたくさんあるせいでいつまでたっても自立できないのか、
はたまたどちらもか。。。

アメリカから解放された奴隷が作った、アフリカでは2番目に古い国。
日本で生まれ育った ysk には非常に興味深い歴史を辿った国
是非一度ググってみてください。
そして更に興味がわいたら自分の足でその地に立ってみてほしいなぁ。。






毎日続けて旅するような世界一周とはちょっと違いますが

現地で暮しながら現地を旅するスタイルで世界制覇を目指して頑張っています。

《現在81カ国訪問済み》 今まで訪れた国の記事はカテゴリーからご覧下さい。

ランキングにも参加しているので、
是非とも【世界一周】と書かれた下のバナーを クリック お願いします!!

皆さんのワンクリックと温かいコメントが、いつ終わるか分からないこの旅とこのブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
 スマホ版でご覧の読者さま、写真がきれいに見れるのでよければPC版でご覧下さい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する