ミラノ到着

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

R0016096.jpg

ブリグ駅正面

ブリグ/Brigに来るとどこからともなくイタリア語の会話が聞こえてくる。

おそらく5:1でスイス人の方が多いのに、何故か聞こえて来るのは5:1でイタリア語ばっかり。





R0016098.jpg

ブリグ駅から見た街の様子



イタリア語が理解できるから耳に入り易いってことを加味しても、イタリア人の声のでかさと張りがわかる。





R0016100.jpg


イタリア語の表示を見ると少しの緊張と同時に親しみに似た者を”非常に不覚”ながら感じてしまう事は否めない。。

スイスという極めて安全な国から、イタリアという極めて危険な国に向かおうとしているのに、何故かそれに心地よさを感じてしまう。


シンプロントンネルはイタリアとスイスの間に掘られた全長20kmのトンネルで、これのお陰でイタリア・スイス間がグッと近くなっている。


R0016103.jpg

シンプロンに入るとすぐにランダムのパスポートコントロールが始まる。 無論やられましたが、写真をチラッと見ただけで質問も何も無く終了。


その間をチザルピーノ/Cisalpino という特急列車が運行しているのだが、スイス国鉄が運行している車両は定刻通り運行されるのに対して、イタリア国鉄が運行している車両はことごとく遅れる。


R0016102.jpg

これがチザルピーノ@ブリグ駅





ミラノに近づくにつれ思い出した事があるのでメモっておいた。


この国にいると不思議と何でも何とでもなる気がする。

何がってわけじゃないけど、何でもかんでも何もかもが何とでもなるように感じてしまう。

あれだけの洗礼と仕打ちを受けたのにも関わらず、全く持って腑に落ちひんけど、この国はとことん俺に魅力的に映る。 

やっぱり旅をするには最高の国や。

R0016107.jpg

左がスイス国鉄の車両、右がイタリア国鉄の車両





今晩はいいコーチが見付からなかったので

ミラノチェントラーレ駅/Milano Centraleのすぐ近くにあるホステルに泊まる事にした。

Sweet Hostel (英語通じます)

Viale Monza, 111, First floor, Milan, 20127,
ph: +39 3275453111
em: sweet.hostel@gmail.com
web: www.sweethostelmilan.com
※ホステルワールドの地図は微妙に間違ってるので、上記の住所からググって下さい。

一泊12ユーロ

ミラノにしては安い


R0016109.jpg

ミラノ駅正面入ったところ



R0016111.jpg

ホステルへ向かう道、左側が線路、右側が・・・




花の金曜日やけど、明日に備えて寝るとしますか。

世界一周ブログランキングに参加しています。
順位が上がるとブログを書く気が出るので是非ともポチッと清き一票よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する