リエカ/Rijeka - Ep.1

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

モスタルからリエカに向かう選択肢は2つあって

ザグレブ経由(9時間+2時間半)、もしくはスプリット経由(4時間+7時間)

ザグレブ経由の方が体に優しい感じやったのでザグレブ経由をチョイス



R0018366.jpg




20時30分モスタル発、6時ザグレブ着

運賃52マルク 約26ユーロ



ザグレブには早朝に到着

どうもモスタル辺りから鼻水が止まらん

花粉症でもないし、風邪でもないので、きっとタダの鼻水



ザグレブでは鼻水をかむのに忙しくリエカ行きの

6時15分のバスを6時30分と勘違いして乗り遅れてしまう。。。




R0018367.jpg

あれ? バスがいない・・・



ラッキーな事に次のバスも偶然同じバス会社やったので

席の予約料6クーナ 約1ユーロ で済む


その後7時30分のバスにはしっかり搭乗してリエカへ

所要時間2時間半

運賃166クーナ 約23ユーロ  ちょっと高いなぁ・・





R0018368.jpg



リエカは思っていたよりも大きな街

リュブリャナよりは大きいんちゃうかな?

サラエボぐらいかな?



工業港の街として発展したような気配もするがホンマのところは知りません。



それほど観光地でもない様で、そんなに観光名所的な場所があるわけではないけど

街自体が奇麗に掃除もされてるし、整頓された感じで落ち着く良い場所



ゆっくりと生活するには向いてるかも。





そしてバルカンをずっと旅してきて、ここリエカまできてやっっっっっと

英語が通じる!!! もちろん他の国でも英語話せる人はいたけど

国民的に英語が話せる街は無かったけど、ここリエカは99%みんな英語を理解してもらえる



けどもこういうところまで来ると、なんか旅の終わりを感じてしまうのも事実。。。




やっぱり旅は常に緊張しながら、言葉に苦労しながら

でもなんとなく仲良くなってってするのが楽しいと実感





R0018374.jpg



R0018373.jpg

誰?誰かの街頭インタビュー



街について一番最初に感動したのがこの街は中心部なら

どこでも”Wi-Fiがフリーで使える”こと!

こんな街初めてです。 ネット依存症のyskには居心地が良過ぎます


なんて思いながらマクドで3時間もひたすらブログのアップデート


その後、軽く街を回ってリエカの街にバスで降りて行く途中発見した要塞に連れて行ってもらう


R0018371.jpg

市内路線バスの切符 バスの運転手から買うと高いので、売店で買う



要塞はこんな感じ


R0018375.jpg





R0018376.jpg





R0018377.jpg





R0018379.jpg





R0018382.jpg

リエカ一望





この日泊まったのはユースホステル

1泊20ユーロ た、高い・・・


けどここしかホステルがないので仕方なくここへ宿泊

もちろんめちゃめちゃ綺麗やけど、20ユーロ払ってここへ泊まるなら

3.5ユーロでイスタンブールの汚い宿にもう一度泊まります

イスタンブールの記事はコチラ





R0018385.jpg




次はやっとリュブリャナです。





世界一周ブログランキングに参加しています。
順位が上がるとブログを書くやる気が倍増するので是非ともポチッと清き一票よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する