サンマリノ/San Marino


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

12.png


サンマリノ共和国

人口3万人の小さな小さな国家(世界で5番目) 山手線の内側ぐらいの面積です

こんな小さな国が、しかも強大なイタリアの中で何故独立国家として1000年以上もあり続けられているのか

そんなサンマリノの不思議に迫りました!! (世界不思議発見風)


R0022416.jpg

まずは強固な守り

街全体が要塞になっていて、街の中にも壁が入り組んでます。



R0022417.jpg

こいつ

ジュゼッペ・ガリバルディ   いわゆる革命家です

あの有名なチェ・ゲバラもこのガリバルディの戦術を見習ったのだとか。

とにかく凄い人気で、人々からの指示の耐えない彼もやっぱり負けることはあったようで

一時は教皇軍に追われていたそうな。  (教皇=現バチカン)

そんなガリバルディを匿ったのがサンマリノ

もちろん教皇軍はサンマリノを攻撃しようとしたがサンマリノの固い守りに阻まれて断念

そんなこんな当時の”反逆者”ガリバルディはイタリア本来の領土を取り返し

いくつもあった小国を全て統一して、今のイタリアの形にもっていったイタリアの”英雄”です。



時代のカリスマ   かっこええなぁ・・・



R0022419.jpg


この辺りは今年50年に一度の大雪で凄かったらしい

10日前まで凄い雪で家のドアがかけられないぐらいやったとか

この日は気温25℃やったけどまだ残ってる。



R0022421.jpg

ツーリストオフィスでパスポートにスタンプ貰えます




R0022447.jpg

5ユーロ也

リヒテンシュタインは2ユーロやったのに、サンマリノは高いぜ・・・



R0022431.jpg




主な産業は観光

タックスフリーなので買い物天国=ロシア人だらけ

同じバスできた人が大量の荷物を抱えて帰りのバスにも乗ってましたよ。




R0022442.jpg





R0022430.jpg

サンマリノナンバー



R0022425.jpg

もともとは1700年ぐらい前にローマ帝国のキリスト教迫害を逃れる為に

この山へ逃げ込んだ人たちが作った国

世界で一番古い共和国で、1000年前から共和制を取ってるらしい

その制度が面白い



大統領が同時に2名、任期半年で就任する

要するに1年の間に4人の大統領が生まれる


これが権力を握らない、フラットな政治をするための制度らしい

現にこのやり方で1000年も安定した共和制を保ててるから素晴らしい。




R0022428.jpg

人口3万人なので基本的にはみんな顔見知り

ってことで裁判などは外国人(ほぼイタリア人)に裁いてもらうらしい。

じゃないと顔見知りなので公平な判断ができないとか。 うん、確かに。。



R0022443.jpg

そんな変わった小国にもしっかり大学がある

なんというか、国の意志の強さみたいな物がこういうところにも感じられる。




R0022425.jpg

基本的にパッと見は他のイタリアの山間の街とたいして変わりない

人種もイタリア人そのもの  言語もイタリア語

街の作りも雰囲気も食べ物も全てイタリア

ただ政府が違うだけ



R0022432.jpg





R0022434.jpg

煙突から煙、 こういう生活の匂いが街の雰囲気を引き立てる


それでもやっぱりこんな小さな国がこれまでずっと独立国で在り続けて来られた訳は

この国の誇りの高さと、意志の強さのように感じられた。



R0022436.jpg

有名な話しに

ナポレオンがサンマリノに対して支配下に入るよう命令のために遣いを送ったところ

「あなたの遠征は自由ですが協力はできません。友好訪問であれば歓迎しますが

我が国を攻撃する気があるのであれば一歩たりとも入れることはできません。」


と、あまりの毅然とした対応にナポレオンも手を煩わせることも無かろうと、攻撃することを止め

領土と護衛の軍を送ろうとしたがサンマリノはそれも丁重に断ったらしい。



R0022441.jpg

後にナポレオンが倒れてもサンマリノがしっかりと独立国の地位を保てたのは

このナポレオンの影響をほとんど受けることが無かったからだと言われている



あの暴君ナポレオンが唯一全く手を出さなかった国

それがこのサンマリノ共和国




その後のイタリア統一でもガリバルディを匿った国のため独立国の地位はしっかりと保たれたまま



R0022445.jpg

こういう歴史背景をもとにこの国を訪れると

この街並みや、空気から感じる物は大きい気がする。



やっぱり世界は面白いよ。

こんな小国が、不可能の文字を知らなかった人すら踏みとどまらせることが出来るほどの

確固たる意志、毅然とした対応、それを支える鉄壁の守りを持った国なんだから。



頑張れニッポン!




世界一周ブログランキングに参加しています。
今何位なの? まずはクリックお願いします!
みんなのクリックがブログの原動力になります! どうかポチッと一日1クリックお願いします。
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

サンマリノ

初めまして。
ちょこちょこ記事読んで刺激頂いてます。
サンマリノ、全く知らなかったけど
こんな素敵な場所があるんですね…!!

来年から世界一周を考えてるので、
その時は是非いってみたいです。

それから写真、とても素敵です♪
機種は何を使ってるんですか?

2012/03/18 (Sun) 00:49 | ai #QjtTlS4. | URL | 編集
Re: サンマリノ

aiさん>コメントありがとう御座います! サンマリノ、実は僕も行くまではあまり良く知らなかったんですが行ってみてビックリですよ。 僕的にはナポレオンを唸らせたと言うのが一番のお気に入りポイントです。
写真も気に入って頂けたようで嬉しい限りです。 カメラはRICOHのGXRという機種を使っています。レンズとセンサーが一体になっていて取り替えられるタイプで使い易いですよ!旅にはもってこいのカメラだと思います。
http://ysk44.blog133.fc2.com/blog-category-30.html
ちなみにこの記事にカメラのことを詳しく書いているので是非ご覧下さい。

2012/03/18 (Sun) 01:00 | ysk44 #nft/jt/c | URL | 編集
No title

その土地の歴史を知ると更に面白くなりますよね。
ナポレオン。。気になるなぁ。。

urlありがとうございます*
じっくり拝見させて頂きました。

今メインで持ってるのがlumix gf3なんですが
サイトで調べたら
ミラーレス一眼よりも軽いみたいでびっくり!
単焦点レンズキットだとちょっと高めだけど
じっくり検討してみたいと思います。


2012/03/18 (Sun) 03:37 | ai #- | URL | 編集
Re: No title

aiさん>個人的にはRICOHのカメラってあんまり綺麗に色が出ないんですよね。
と言うか、ちょっと暗く感じます。 でもそこがフィルムカメラのような本来の色の出方をしているようで気に入ってます。 他社のは画像処理の段階で空は青く、バラは赤くってカメラが勝手にしているような感じです。
あくまで個人的な見解ですが。

2012/03/19 (Mon) 00:59 | ysk44 #nft/jt/c | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する