スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関空の3Fには要注意

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


R0024374.jpg


アラスカから友達の友達? が来てるということで、大阪を代表して大阪案内をしてきた

エセ神戸市民(5月から)のyskです。





いつも通りのお決まりコース、新世界、串カツ、でんでんタウン、難波、心斎橋からの梅田

に加え大阪城も観光



小学校の遠足以来かな?

いや、どちらが先か定かではないけど小学生の時チャリンコでも行った記憶があるなぁ。。






R0024375.jpg

アラスカ人、高校生の時に来てた日本人の英語の先生が面白かったのでそれ以来日本に興味があって

15年経った今やっと日本に来てくれたそうな。

放射能や地震や津波で騒がれて観光客の減ってるこの時期に

ちゃんと自分で正しい情報を調べて、確認した上で来てくれるなんて嬉しい限り

案内するこっちもしっかりしないとなんて気合いが入ります。




大阪城の歴史なんかは入場料600円の価値を大きく上回る、もう一度行ってみたい場所

城の中にエレベーターがあるのは結構ビックリやけどw

この大阪、近畿地方の辿ってきた歴史を知ることは近畿地方に住む日本人の義務なんじゃないかと感じた。

今自分の住まわせて貰ってる土地、そう思える大人になりたい。









R0024378.jpg


その後に観た映画「テルマエ・ロマエ」  久しぶりの邦画。 期待はしてなかったけど

結構作りの安いコメディーなのに、何故か作中にはグッと来るセリフやシーンが盛りだくさん

映画本来の意味を感じさせてくれるような映画でした。

ある意味「ONCE ~ダブリンの街角で~」的な感じかな





要約すると、、、

流行に流されて「風呂」本来の意味を失いつつあるローマの公衆浴場

日本にタイムスリップして、異文化を見て感じてローマに持ち帰り・・・・・

ってな感じかな。



作中で大衆のローマ人は流行が時代だと言い

でも主人公は自分が「本当に良いもの」だと思う物のみを求め主張する

そんな自己主張とは裏腹に自己犠牲を美学とする日本人と出会う

結局どこに価値を見出すのか。。。

難しい








R0024379.jpg

肝心の関空3F

初めて行きました。 



ショップの充実度合いが相当高い

ショップの数自体は成田に到底及ばない物の、決して広くないスペースにコンパクトにまとまったショップたちと

そのなかに陳列されてる商品の充実が良い。


中でも無印は旅行者の心をくすぐるような商品ばかりを並べてやがる

これじゃあ買っちゃってもしゃーないっしょー。 荷物増えちゃうっしょー(北海道風)


はい、買っちゃいました爪切りとスリッパ。










R0024380.jpg

これどこの航空会社?



今日から1週間イギリスに行って参ります。

ロンドン近郊のミルトン・ケインズ/Milton Keynes? ってとこ

何があるのかさっぱりわからんが、イギリス英語もさっぱりわからんが、

「いい女」がいることを願って行ってきます。




温故知新



世界一周ブログランキングに参加しています。
普通の世界一周とはちょっと違いますが、自分なりの世界一周を頑張っていますので
是非1日1回クリックして下さい。 皆さんのクリックと温かいコメントが旅の原動力です!!
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

No title

ミルトンキーンズって行ったことあるよ。都市再開発事例視察で。日本企業ももいくつか出てたし、何てったって神戸にある寺と同じ妙法寺というお寺もあったっけ。そんなとこ何でいくの?CM

2012/05/21 (Mon) 01:27 | #- | URL | 編集
Re: No title

CMさん>ミルトンキーンズ、実はちょっとした通訳のバイトです。 日本からミルトンにあるセンターへ研修に行く人を空港でキャッチして5日間研修に付き添って通訳してまた空港でリリース。
そのあと僕は香港で遊んでから帰ります。

2012/05/21 (Mon) 16:47 | ysk44 #nft/jt/c | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。