MM021 関空/KIX - 台北/TPE by ピーチ


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

R0025082.jpg

初めてのピーチ国際線

国内線とは違い、ちゃんと他の航空会社と同じチェックインカウンターHの列

朝早いこともありこのフライト以外はまだ飛ぶ予定も無さそうで全員このカウンターに並んでる。


並んでる人のうち90%は台湾人

緑のパスポートを握りしめ、なんとなく一昔前の日本人を彷彿とさせる。。。




R0025083.jpg

侍の魂が捨てられている・・・・・






R0025084.jpg

チェックインのあと保安検査、出国審査を抜けると普段であれば関空はモノレール(シャトル)に乗って

搭乗口へ向かうけどピーチは自分で歩いて行きます。


と言っても、出国審査上を出てすぐ右へ10mほど歩いたところにある111〜113番ゲートと

書かれた方に行って階段を下りてバス待合室に行くだけ

そこから先は国内線と同じようにバスで飛行機まで移動



R0025085.jpg




R0025086.jpg

搭乗は国内線と同じように番号毎に開始されていく。

こうやってスムーズにいくようにコントロールしてるんやろうな




R0025087.jpg

席幅は国内線と同じ

機材もA320と福岡行きと同じ

このサイズの機材にCA3人は少なく感じるけど、サービスは一切無いのでこれで十分



離陸するころには意識は完全に無く着陸まで失神していた模様

ひとつだけ記憶に残っているのはやっぱりCAが綺麗なこと。


グランドスタッフも国内線はピーチ職員なのか綺麗な人が多いのに対して

国際線グランドスタッフは空港への委託なので、相応の人たちが流れ作業的にこなしていく。

というか、鬱陶しい客を鬱陶しそうにいなしてるだけにも映る。




搭乗率は95%

乗客の90%は台湾人と思われる

でもピーチのCAは一人も中国語が喋れない様子

それどころか英語のアナウンスや、搭乗客とのやりとりの英語もかなり片言

「おいおい、それでCAやってて大丈夫かよ」

正直、そう思ってしまう程でした。





R0025088.jpg

台北は桃園空港に到着

市内へはバスで向かうためバスのチケットを購入

チケット売り場は同じ空港ターミナル内


片道運賃90NTD 約250円

台北中央駅まではおよそ70分ぐらい  これも寝てたので渋滞やったのか、これが普通なのかは不明




R0025089.jpg

何社かバス会社があるうち台北中央駅行きが一番安いバス会社のバス停は6番







R0025090.jpg

台北中央駅に到着

ここは台湾の長距離バス、市バス、新幹線と通常の鉄道と市内を走るトラムの全てが乗り入れる駅なので

まずここに向かうと便利かな




こんな感じで台北市内に到着です。




世界一周ブログランキングに参加しています。
普通の世界一周とはちょっと違いますが、自分らしい世界一周を目指して頑張っていますので
是非1日1回クリックお願いします。
皆さんのクリックと温かいコメントがいつ終わるか分からないこの旅とブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

No title

詳しいレポートありがとうございます。
とても役に立つレポートでしたので、リンクを下記サイトに貼らせて頂きました。
勝手に『乗りLCC』リンク集: http://w.livedoor.jp/nori_lcc/

宜しくお願いします。

2012/11/20 (Tue) 16:54 | BAT NAT #yl2HcnkM | URL | 編集
Re: No title

BAT NATさん>ご丁寧にリンクのお知らせありがとう御座います。
これからもLCCは乗り続けると思うので是非また宜しくお願いします。

2012/11/20 (Tue) 19:02 | ysk44 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する