スイス生活記 12'-13' Ep.20

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

R0026598.jpg





R0026599.jpg





R0026600.jpg

こうやって眺めてるだけやと、もの凄く可愛い

間違って子供欲しいなぁー、なんて思てしまうぐらい可愛い

が、親の苦労を想像するともう親に頭が上がりません。

ほ乳類としての使命は果たさんとアキマせんのでいずれは通る道かぁ・・




こっちの子育ては、とにかく自由に、自由に。

まぁこっちと言うてもヨーロッパには色んな国があるのでそれぞれの国のやり方があるみたいやけど

イタリアはとにかく甘やかす。

とことん甘やかします。

こんな芸術の国で甘やかされた子供の発想は、やっぱりそれなりで

そんな大人が多いからまたそういうお国柄を継承していけるのかなぁ・・・、と。


スイスなんかは結構子供を叱ってたりします。

日本に似てるなぁなんて思う事もあるけど、ちょっと違うのは

自分の子供に対しての褒め方


イタリア人はもちろん叱らずに褒めて褒めて褒めまくるけど

他の国の人も、叱ってもその後必ず褒める。

褒めるというのは本人に対してだけじゃなく、本人のいる時、いない時など関係無く

他の人に対しても自分の子供を褒めちぎります。

「うちの子はこんなこともできるのよ!」 「こないだこんな凄いことしてくれたのよ」

聞いてる方からすると、全っ然普通の誰でも出来そうなこと

でも我が子が一番!!

自分の子供を蔑むような言い方は一度も聞いたことありません。




R0026595.jpg

そうして育てられた子供が大きくなって

キルスティンのようにキラキラとした目で自分の夢を語ってくれるのかなぁー

「どうにかしてツェルマットで働きたいの!!」

と、質問攻めにされました。w





R0026609.jpg

まぁこんな良い思いしちゃあ、病み付きになる気持ちも分かります。

ただ、今年のヨーロッパは特別に雪の多い年

いつもはそんなことないねんでーー


自分の子供はどこの国で育てたらいいかなぁ。

色んな国の教育を見て思うのは、日本の教育が悪いんじゃなくて

日本の教育の向いてる方向が良くないというか、日本の文化に合ってないということ。

って、教育について語るのは100年早いです。すいません。




世界一周ブログランキングに参加しています。

普通の世界一周とはちょっと違いますが、自分らしい世界一周を目指して頑張っていますので

下の”世界一周”と書かれたやつを是非ともクリックお願いします。

皆さんのクリックと温かいコメントがいつ終わるか分からないこの旅とブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する