イタリア生活記 12'-13' Ep.7

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

R0026629.jpg

泊まってるホテルのオーナーのステファノが急に嬉しそうに呼びにきた

何事かと思ったけど、確かにこれは面白い

完全に間違ってる。

でもこれが雪に慣れないスキー場の街の人の雪掻き

手前で困ってる女の子発見!! も、さすがにこれは助けてあげられない。。






R0026621.jpg

奥の方に小さく見えるのがトレッキングで有名な トレッチメ/Tre Cime

ドイツ語では確か、、、 ドライチンネン とかなんとか。。

ドロミテのドイツ語圏にある山名のでドイツ語名もあるけど

yskはイタリア語しか出来ないのでいつもイタリア語名で説明します。



トレンティーノ・アルトアディジェ州(南チロル州、オーストリアのインスブルックは北チロル州)

というのがドイツ語圏の州。   

でもこの州の中も二つに分かれていてこの州の南側にあるトレンティーノという地域はイタリア語のみ

北側にあるアルトアディジェと呼ばれる地域がドイツ語

ドイツ語圏のイタリア人は何故か英語がペラペラ

そのアルトアディジェと完全なイタリア語圏のベネト州にまたがるのがドロミテエリア

アルトアディジェの中にあるドロミテの一部ではラディーノと呼ばれる土着の言葉が話されて

イコール、ラディーノの人たちは学校で英語とイタリア語を学び

生活ではドイツ語とラディーノを併用する


なんか説明てるだけで頭こんがらがるなぁ・・

yskの予想では、オーストリアとイタリアの支配を交互に繰り返し

住んでる人からしてみれば勝手に国が変わってるだけで

自分たちの国籍も勝手に変えられる

どないもこないも身勝手な状況やでこれ!


ってことで、自分たちの国旗を作ったり、言葉を作ったり

政党を立ち上げようとしたり

まぁ色々と、ラディーノとしてのアイデンティティー、独自性、固有性を

確立させようとしたんじゃないのかなぁ。 と思います。


そういう郷土愛、大好きです。




R0026619.jpg

イタリアではコース外滑走が絶対禁止

パトロールをしてる警察と仲の良い人を除いては。。。





R0026625.jpg

お気に入りのゲレンデの山小屋 POMEDES





R0026623.jpg

ファローリア/Faloria スキー場から見た コルチナダンペッツォ/Cortina d'Ampezzo の街並み





R0026617.jpg

そして夜はもちろん!!!



世界一周ブログランキングに参加しています。

普通の世界一周とはちょっと違いますが、自分らしい世界一周を目指して頑張っていますので

下の”世界一周”と書かれたやつを是非ともクリックお願いします。

皆さんのクリックと温かいコメントがいつ終わるか分からないこの旅とブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/02/11 (Mon) 21:55 | # | | 編集
Re: No title

コメントありがとう御座います。歯以外はなんとか普通の生活に戻りました。
これから弁護士を見つけないといけませんが、そんな費用どこから捻出しようか、、等々問題は山積みです。神様は乗り越えられない試練は与えないそうですし、出来るとこまで頑張ってみたいと思います。
無事に帰国されたとのことで何よりです。今回はご心配、ご迷惑おかけして本当にすみませんでした。
これに懲りず、またイタリアにスキーしにきて下さいね。

2013/02/13 (Wed) 16:53 | ysk44 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する