北キプロス/North Cyprus Ep.2 - レフコシャ/Lefkosa(ニコシア/Nicosia)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

R0026965.jpg





R0026966.jpg






R0026967.jpg






R0026968.jpg



R0026969.jpg

北に入ってすぐ感じるのは英語が通じないこと

全然通じない


こうやって俺みたいに遊びに来る観光客相手のレストランと土産物屋が並ぶ通り

一本横道に入ると鉄工所や板金屋が多く、なんとなく貧しさを感じるなぁ。。




グローサリーは発展途上国お決まりの、水、コーラ、オレンジが並んで

服屋はピチピチのパチもんアディダスとペラペラのビニールで包装されたエナメルでテカテカの靴



キプロスではよく懐っこい野良猫を見かけたけど

北に入るとそれに加えて野良犬も出没

この辺りも南北の差を感じる。。





R0026985.jpg






R0026971.jpg

至る所でトルコ国旗と北キプロス国旗を掲げてる姿を見かけるけども・・・

ん〜、この国の明るい未来がどうも想像出来ない。

ギリシャはマケドニアとも揉めてるし、こういうことでギリシャ人が譲ることは絶対に無いやろうし

もちろんトルコだって絶対に譲りたくないはず。


国連の出してる案では、連邦制である意味トルコの方が少し譲ってるような感じもしないでもない

マケドニアの国名問題でもマケドニア側が少し譲ってるような気もするけど

ギリシャは絶対に譲らないのでいつまで経っても平行線

ただ、どちらにしてもEU発足国であるギリシャの立場がそれらの国よりも上なことは間違いなく

だからこそギリシャがそれだけ強い立場を保てるのかなぁとも思ったり。

日本人の自分の目から見るとこの崩壊しそうな綱渡り状態のヨーロッパ連合EU

そこに加盟する途上国のメリットって一体何なんやろうか。





R0026995.jpg






R0026996.jpg






R0027009.jpg






R0026997.jpg

トルコ側で食った飯

これとコーラ(しかもペプシ)で9ユーロ

完全にボラれたけど、なんか北キプロスが可哀想なのでここは頑張らず素直に支払い

それで美味いもん食ってくれよな、オヤジ。





R0027021.jpg

コソボのように出国時に用紙は返却かと思ったけどそのまま持って出れた。

もちろんキプロスに戻る時は審査は無い。北キプロス側だけ。 ここはコソボと一緒。

ただキプロス側に戻る時、税関審査だけはされる。 これはジブラルタルみたいやなぁ。

ジブラルタルの記事はコチラ→ ジブラルタル/Gibraltar


トルコのスタンプと比べても全然形は違うしトルコ的には北キプロスは北キプロスとして

歩ませたいのか、それにしては経済的にトルコに依存し過ぎてる気がするけどなぁ。。



ここもまた、解決までは程遠い。。。




世界一周ブログランキングに参加しています。

続けて毎日旅するような世界一周とはちょっと違いますが

現地で暮しながら現地を旅するスタイルで世界一周を目指して頑張っていますので

下の”世界一周”と書かれたやつを是非ともクリックお願いします。

皆さんのクリックと温かいコメントがいつ終わるか分からないこの旅とブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する