スペイン生活記 13' Ep.5

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

R0027798.jpg

世間はこんなですよ。

ほとんどがドイツ人

その他にはロシア人、スペイン人、あとは、、、、俺、日本人。


ビーチに行く暇もなく、到着してから今日まで職場と家の往復しかしてないってのに

ウェイトレスのポーランド人はいきなり横に来たかと思ったら

"You have dark skin...." と、もの悲しげに一言

「私なんてこないだの休み10時間もビーチにいたのにこの程度よ?!」

と、腰パンしてるズボンを更にめくって、ティーバック丸出しにして

焼け具合を見せてくれる。

通勤15分と炎天下に10時間で俺の方が焼けてるってのは、ある意味可哀想。

それはそうと、そのかすかに焼けたケツと背中の際を見せられたところで

私ysk、何言っていいか分からないので 「そのパンツの色、可愛いね。」

と、褒めると、素直に喜んでくれた。


そして今度は何を言いだすかと思うと、まんまるでくりっくりの自分の目を指差して

「この目も嫌なの! 日本人みたいに切れ長の目になりたいから、こういう風にメイクしてるのよ」

やはり世界中どこに行っても隣の芝は青いものなんですねぇ。




R0027799.jpg

ここにいる人たちには関係無さそうに見えてもやはり世界中不況で

その影響はここにもあるらしい。

目抜き通り、どこを歩いてもレストランはガラガラ

クラブも客引きに忙しく

お土産やはいつでもセール



安売りしてないのはいつもの角に立ってる娼婦ぐらい。

いつの時代も性欲だけは最後まで消えないのか、それをまじまじと見せつけられると男として辛いなぁ。。



格差社会が広がろうとしてるこの時代

一部の人間ががっぽりと儲け

それ以外の人はしんどい暮らしをする。

いわゆる 「普通」 もしくは「中の上」的な、一般的にヨシとされてる層はどんどん無くなって行く。

それが時代なのかとここのビーチでこんがり焼けて、豚の丸焼きみたいになったロシア人を見て思う。

かたや10時間焼いても焼けないウェイトレスを思い出す。




第一次、二次世界大戦、と世界を巻き込む、歴史上稀に見る大きな戦争をして

人類はとてつもない被害を受け

人の権利を守る運動が盛んになり

いわゆるミディアムハイにあたる中間層を沢山つくりだした


でももう当時の戦争を知る人はどんどん減っていき

力で抑えられることがどういうことなのか知る由もない。


そんな中でも健かに、搾取をし続ける一部の人間もいるわけで

それが政府と手を組んだり、世間の裏側で動いてるわけやから

暦書の教科書のように、「絶対王政!」なんて言葉にもならず

のほほんと暮してる人はそれに気付かない。

気付いたら大衆はまた貧しい生活へ戻ろうとしている。


でも歴史の教科書を見る限り、中間層がここまで分厚かった時代って無かったんじゃない?

この大戦後の何十年かが特別なだけじゃない?

また貧しくなり、貧しくなってこそ強く生き

また立ち上がり、争って、ルイ16世の様にして、

また誰かが上に立ち、引き摺り下ろされ

その繰り返し。。。


そういう時代が戻ってくるのか、ここから立ち直るのか

国は人で成り立ってるわけで、その大部分を占めている人たちの意識が何か変わらない限り

世の中はどんどん貪欲な思惑のむく方に流れて行ってしまう気がする。


ロビンフッドが必要だ!!




世界一周 ブログランキングに参加しています。

毎日続けて旅するような世界一周とはちょっと違いますが

現地で暮しながら現地を旅するスタイルで世界制覇を目指して頑張っていますので

下の【世界一周】と書かれたやつを是非とも クリック お願いします!!

皆さんのワンクリックと温かいコメントが、いつ終わるか分からないこの旅とこのブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーサイト

コメント

No title

是非、暇があれば見てください。

http://www.youtube.com/watch?v=yp0ZhgEYoBI


もしかして、知ってるかもだけど。

2013/07/15 (Mon) 04:51 | アキ #- | URL | 編集
Re: No title

アキさん>ありがとう御座います! こんなのがあるとは知りませんでした。軽い気持ちで観てみようと思い開いてみたら、なんと2時間もあったので今度時間のある時にゆっくり考えながら観てみようと思います。
ちなみに今回の記事と内容が近しいということでしょうか? それとも反対のご意見でしょうか?

2013/07/15 (Mon) 05:52 | ysk44 #- | URL | 編集
No title

一人ひとりが、小さな事、身近な事から
ロビンフッドになる必要があると思う。

その想いが行動が伝播して
時代が変わる。

そんな時代だと感じて、行動しております。

2013/07/15 (Mon) 08:02 | HAPPYしんちゃん #- | URL | 編集
No title

yskさん>

記事に近い内容のものもあります。

ザックリ言うと、宇宙の法則を知り、この地球の全ての生命と共に繁栄しよう。
とでも言っておきましょうか。

ごく一部の人間にコントロールされる人間社会を変えていけたらいいと思ってます。
僕はその為に準備をしている最中です。

2013/07/16 (Tue) 05:06 | アキ #- | URL | 編集
Re: No title

しんごさん>しっかり行動できているシンゴさんは本当に凄いと思います。僕も負けないように、自分の信じる道を突っ走って行きまする!!


2013/07/17 (Wed) 05:05 | ysk44 #- | URL | 編集
Re: No title

アキさん>ご説明ありがとう御座います。なるほど、そういうことですね。
僕もこの世には従うべき道筋がある物だと考えています。そして今はそれを外れてしまっていると。
一括りの人間が世界を支配しているかどうかはわかりませんが、一人ひとりの小さな思いやりの無さが、沢山集まって、世界が進むべき方向とは違う方向に進んでしまい、残念ながらそれを修正ではなく私欲のために上手く利用する人がいるのかなぁと思っています。

2013/07/17 (Wed) 05:09 | ysk44 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する