JQ8 シンガポール/SIN - メルボルン/MEL by Jetstar

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

R0028532.jpg

人でごった返すシンガポール空港

大阪弁で言うところの”ばば混み”ちゅうやつですわ。

そんな空港での乗り継ぎを快適にしてくれるこの魔法のカード

楽天のクレジットカード、そのまんま楽天カードが発効している

楽天プレミアムカード、いわゆるゴールドカードを作ると

このプライオリティパスがオマケでついてきます。

楽天プレミアムカードが届いたら、楽天e-NAVIってのにカードを登録して

e-NAVIからプライオリティパスを請求すると1週間ぐらいで届きました。


このカードがあれば世界600カ所の空港のVIPラウンジが無料で使えます。

楽天プレミアムカードの年間手数料が1万円

日本国内の空港までの荷物輸送運賃2回分やったかな?と、

ラウンジの無料利用

あと、、、充実の海外旅行保険、もちろん自動付帯


これで1年1万円なら十分価値あるんちゃうかなと思います。





R0028533.jpg





R0028536.jpg

ラウンジではアルコールもソフトドリンクも

軽食と呼ぶには豪華すぎる食事も

インターネットもシャワーも

色んな物が使えます。


フライトのボーディングが始まると、係の人が呼びにきてくれるし

乗り遅れる心配も少ない。


飛行機好き旅馬鹿として、これを利用しない手は無い!!






R0028540.jpg

定刻通りの離陸

着陸は予定より40分前


搭乗率は80%ぐらいかな

もちろん機内サービスは全て有料なので、水分だけは自分で持ち込もう

と思ったら、シンガポール空港のセキュリティは搭乗口直前のため

ペットボトル持ち込めず!! 辛うじて、飲料水の蛇口があるだけ。 ヒドい!!


特に揺れも無く、心地のいい空の旅。

ラウンジで満腹&シャワーの効能か

いつもよりぐっすり眠れた気がする。





R0028541.jpg

メルボルン到着前のアナウンスで目が覚め窓の外を覗くと

街灯の並ぶ整然とした夜景が目に入る。


碁盤の目に整備された街はオーストラリアという

アングロサクソンの作った新しい国、街を象徴しているかのよう。

バンクーバーに行ったときに感じたそれとそっくり

ヨーロッパからすると正反対。


ある意味、この感じは知ってるので生活し易いし

ヨーロッパと違って既に立ってるスタート地点が違う。

新しい言葉でもないし、文化もある程度想像出来る

街の造りにしても、食事にしても、何にしても

新しくてビックリすることはそこまで多くないような気がする。

だからよっぽどのキッカケが無い限り来たいと思わなかったんやろうし

でもここで今の自分がどれだけできるのか、7年前にバンクーバーへ行った頃と比べて

どれだけ成長出来ているのかを感じられるチャンスでもあると、期待もある。


そんなこと考えてたら、ドンッ! 着陸しました。

祝65カ国目 オーストラリア!!!


到着後のバタバタで少し更新が遅れるかもですが

以上に簡単なオーストラリアのワーホリビザの取り方

生活事情、家探し、仕事探し

オージーのいい女を徐々にお届けして行く予定でございます。

乞うご期待!!



私、ysk、世界一周 ブログランキングというものに参加しています。

毎日続けて旅するような世界一周とはちょっと違いますが

現地で暮しながら現地を旅するスタイルで世界制覇を目指して頑張っていますので

下の【世界一周】と書かれたやつを是非とも クリック お願いします!!

皆さんのワンクリックと温かいコメントが、いつ終わるか分からないこの旅とこのブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する