ズバリ! 外国人から見て日本ってどうなの? in Australia Pt.1

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

R0028832.jpg

もうこのブログではお馴染みのカウチサーフィンですが、

そのカウチサーフィンでイタリア語と英語の

エクスチェンジ(お互いにお互いの言語を話して学びましょう的なやつ)を企画してる

オーストラリア人のモーニにインタビューしてみました。

ちなみに今までインタビューした中では最年長の50歳

24歳の娘もいる大人なモーニですが、こうやってどんどん色んな人や文化と

触れ合おうって姿勢にはホンマ感心します。

ではいってみましょう。




****************
1、What is the first thing comes up to you mind when you think of Japan?
  日本について一番最初に思いつくことは何?

”桜”

やはり桜は日本の代名詞的存在なのでしょうか

実はなんで桜が一番最初に思いつくのかは、あとのインタビューでわかります。



2、Do you know any Japanese famous person?
  誰か有名な日本人知ってる?

”ウスイリョウコ”

なんでかは分からないけど、この名前だけは聞いたことあるの! だそうです。。

ググってみましたが、出てきたのは将棋士と役者だけ

オーストラリア人にとって有名になりそうな要素はどちらにもないけど。。。。

他にウスイリョウコ心当たりのある人教えて下さい。





3、Do you wanna go to Japan? Why?
  日本に来てみたいと思う? その理由は?

”もちろん! 6歳の時に読んだ本の影響よ”

「ゆうこと桜」って題名の絵本の中に出てくる、ゆうこと、桜の関係、桜の美しさに感動して

50歳になった今も日本に行って満開の桜を見るのが夢なんだとか。

なんかわからんけど、その憧れの日本人と会えて良かったとお礼まで言われちゃって、、、

俺は何にもしてへんけど。。。w

その感動を上手く伝えられるだけの英語力の日本人と会えて良かったと言われてしまい

なんか恥ずかしいような、でも頑張って英語話せるようになって良かったなぁというのが正直なところ。

やはり言語を学ぶ、習得するってのは大事やなぁ。。





4、What is the one word to describe Japan?
  日本を一言で表すと?

”Polite”

【形】
丁寧な、礼儀正しい、丁重な、行儀が良い、腰の低い、上品な、洗練された、教養のある

いつどこで日本人にあっても、いつも清潔感があり

礼儀正しく、マナーをわきまえていて、素晴らしい。

とのこと。そのイメージを落とさないよう、yskも精進します!




5、What do you think about Japanese men or women?
  日本人の男性と女性についてどう思う?

”男:Serious” 

”女:Beautiful”


男はいつも真面目そうな顔で、ビジネススーツを着込んであまり笑顔にはならない、ちょっと暗い感じ。

女はいつもお洒落して、とっても綺麗よね。

出そうデス。 ん〜・・・・・。




6、Could you introduce your country to us Japanese?
  自分の国を紹介してくれる?

”とにかく他の国から遠いわ。

でもみんなフレンドリーで、オープンで、どんな文化でも受け入れる国民性よ。

いつもポジティブで、ユニークだと思うわ。”


でもクジラを食べる文化は認めてくれないのかなぁ・・・・


でも基本的に移民の国なので、街の人は他国籍、他文化にとっても慣れてるんとちゃうかな。




7、Could you give a message to Japanese people?
  日本のみんなにメッセージお願いします!

”Thank you!!”

なんで?? と聞いてみると

オーストラリアは新しい国であまり文化もないけど

そこに日本の文化、特に食文化を沢山持ち込んでくれたお陰で

いつでもヘルシーで美味しい料理が食べられるわ。

とのこと。

****************



全体を通して、モーニからは感謝の意が込められた言葉が出てくることが多いように感じた。

今の環境に感謝して、相手の文化に理解を示して、どんどん受け入れて

新しいことを学ぼうとする彼女の姿勢、自分が歳をとっても覚えていられたらいいなぁ。


ありがとうモーニ!

再来週もイタリア語の会、宜しくねーー



私、ysk、世界一周 ブログランキングというものに参加しています。

毎日続けて旅するような世界一周とはちょっと違いますが

現地で暮しながら現地を旅するスタイルで世界制覇を目指して頑張っていますので

下の【世界一周】と書かれたやつを是非とも クリック お願いします!!

皆さんのワンクリックと温かいコメントが、いつ終わるか分からないこの旅とこのブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する