ズバリ! 外国人から見て日本ってどうなの? in Australia Pt.2

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

R0028830.jpg

カティア 28歳

イタリア語教師としてオーストラリアにてまだ4ヶ月ちょっとだそうな。

もの凄い歯並びが綺麗で、歯が綺麗で、思わず東幹久の友達ですか?って聞きたくなってしまった。

って、世代がバレちゃいますな。。。


可愛いスマイルと赤毛がチャームポイントのトレント(北イタリア)出身

世界は狭い。

もちろんyskが冬の間仕事をしてるコルチナのことも良ーく知ってるし

もしかしたらイタリアで会えるかも。

やっぱりこういう出逢いが、旅は楽しいんだよなぁー



日本のことにもの凄く興味があるみたいで、インタビューしようとしてるのに

逆に質問攻めにされるぐらいw

イタリア人には珍しい、全体的に落ち着いて人の話を聞けるカティアも、そこんとこはさすがイタリア人!

そんなカティアにインタビューしてみました。





****************
1、What is the first thing comes up to you mind when you think of Japan?
  日本について一番最初に思いつくことは何?

”KIMONO”

着物だそうです。

西洋文化には無い形態の装いで、興味深いんだとか。




2、Do you know any Japanese famous person?
  誰か有名な日本人知ってる?

”村上春樹、吉本ばなな”

この二人、よく出てくる気がする。

特に村上春樹。

宮崎駿よりも村上春樹のほうが良く出てくるとは、インタビューを始める前には予想出来ひんかったけど

フタを開けてみたら宮崎駿はあんまりでてこない。

面白い。





3、Do you wanna go to Japan? Why?
  日本に来てみたいと思う? その理由は?

”Certo!!(もちろん!)子供の頃からの夢なの!! ”

日本に来ることが自分の夢なんて言ってくれる外国人に会えただけて

遥々南半球まできた価値があるってモンです。 グスンッッ

小さい頃からアニメを見て育ったし、身の回りには日本製品がいっぱい。

もちろんクオリティはどこの国のものよりも良くて

全く違う見た目の、全く違う文化の、全く違う価値観の国。

でもこうやって幼少のときから触れてるもの。

そこからくる憧れとして、日本に行って自分の目でどんな国なのかを見てたいんだそうです。

なんて良い子なんだ、、、前歯だけじゃない。。。






4、What is the one word to describe Japan?
  日本を一言で表すと?

”Order”

オーダーって単語には、整然とか整列、順序、秩序、的な意味もあって

そういう意味でこの言葉を選んだそう。

ほとんどの外国人が日本を表す時に”Organized”って言うのと同じ感覚かな。

やはりどこの国の人から見ても日本は、日本人は、日本製品は、計画的で周到やと思われてる様子。




5、What do you think about Japanese men or women?
  日本人の男性と女性についてどう思う?

”男:実年齢より若く見えるし、可愛い。”

”女:いつもニコニコしてて、とにかく細い。”


日本人=細

これはどこの国の西洋人も思ってることでしょう。

日本人女性のダイエットに対する執着というか、情熱というか、なんというか

度が過ぎてると考える西洋人は多い。




6、Could you introduce your country to us Japanese?
  自分の国を紹介してくれる?

”とにかく歴史が古いの。特に芸術面では凄いのよ!

もう毎日街を歩いてるだけでその歴史的遺産や芸術に触れてるようなもの。

イタリアの街ならどこだってルネッサンス時代の建築が残ってて

イタリアで生活するってことは、その中で生活するってことよ。

コーヒーを飲むときだって、そのバールのある建物はきっと1500年代に建てられた物で

でも別にそれが何ら特別なことではないの。

そういう環境で普通に暮せることがイタリアの魅力でね、、、”



はい、止まりません。

イタリア人に自分の国のことを聞いたことが間違いかもしれませんw

このあとこのトピックだけで30分ぐらい熱弁振るって頂きました。

ようするに、素晴らしいってことです。

歴史と文化は世界一ってことです。

イタリア人は心の底からイタリアが大好きってことです。




7、Could you give a message to Japanese people?
  日本のみんなにメッセージお願いします!

”もっと自分を誇って! 自分の国に誇りを持って!!

アメリカ文化みたいな外から入ってきたものとか、新しい物、物、物、に捉われがちで

せっかくイタリアみたいに古く長い素晴らしい歴史と文化、伝統があるのに

私たちぐらいの世代の日本人はそのことに目が行ってないんじゃないの?”


やはり、日本に興味がある彼女の目を通して日本を見るとそうなるんでしょうか。

ここに関してはyskも賛同します。


日本が好きやからこそ、こういう言葉が出てきたのかなぁと思うと

より頑張らなあかんような気がします。

気が引き締まります。



****************


ということで、イタリア人の楽しいインタビューでした。

オーストラリアに来てるだけあって英語も上手で

楽しい会話をありがとう!


色んな人種のいるオーストラリアならではのインタビュー

じゃんじゃんやっていきたいと思ってますので乞うご期待!


私、ysk、世界一周 ブログランキングというものに参加しています。

毎日続けて旅するような世界一周とはちょっと違いますが

現地で暮しながら現地を旅するスタイルで世界制覇を目指して頑張っていますので

下の【世界一周】と書かれたやつを是非とも クリック お願いします!!

皆さんのワンクリックと温かいコメントが、いつ終わるか分からないこの旅とこのブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する