スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーストラリア生活記 13' Ep.7

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

オーストラリアの運転免許証の取り方


オーストラリアの免許証は各州によって要項が違うので

自分の住んでる州の要項を良く確認してください。

また良く変更になるので必ず電話で管轄当局に確認するようにして下さい。


この情報は2013年9月現在の情報です。





R0028895.jpg


まず在メルボルン日本領事館に出向き

日本の運転免許証の英語翻訳を作ってもらいます。

メルボルンのあるヴィクトリア州はVIC ROADS

電話の問い合わせでは国際免許証でもいいと言われますが、

実際に出向くと翻訳が必要と言われることがあるのでお金を払って翻訳を作って行くことをお勧めします。

24ドル、3日ぐらいで出来ました。




R0028899.jpg




VIC ROADS は予約制なので、大使館でくれる案内に書いてある電話番号に問い合わせて

必要な書類を集めて、予約の時間に出向きます

yskの場合はぴったり時間通りに名前が呼ばれました。びっくり。




必要書類は、、、

・パスポート

・日本の運転免許証

・日本の運転免許証の英語翻訳

・公共料金の請求書や銀行からの手紙など、自分の住所の書かれたもの

(これが意外と大変なので、銀行口座を作ってから送られてくる手紙は捨てずにおいておきましょう!)


・手数料 有効期限10年で250ドルぐらい払った気がします。 

キャッシュでもカードでもどちらでもOK



以上を揃えて予約した時間に窓口へ行って

その場で簡単な書類を書いて、お金を払って、写真を撮って

領収書兼仮免許(ペラペラの紙)を貰って終了


入国90日目までは日本の免許と翻訳を持っていても運転可能

入国180日目までは国際免許での運転も可能

それ以上はヴィクトリア州の免許証が必須

やったはず。

詳しくはVIC ROADSへお問い合わせを。




銀行口座を作るのにお勧めはNAB National Austria Bank

ここなら口座維持手数料が無料  完全無料

Classic と Saving と呼ばれる二つの口座を一度に作らされます。

クラシックは日本で言うとこの普通預金

セービングは定期預金みたいなもの。

NABの場合セービングに入れたお金には年利4%の利息が付くんです

ただATMなどでは引き出せないので不便。

ただし! ネットバンキングならすぐにセービングからクラシックにリアルタイムで移せるので

みんなはセービングに入れておいてATMとかで引き出す時必要な分だけを手数料無料で

セービングからクラシックに移して引き出す。

ちょっと面倒くさいけど、でも4%はデカい。

100万入れときゃ勝手に4万増える。


だれかお金入れたい人いたらいつでもどーぞ!!


私、ysk、世界一周 ブログランキングというものに参加しています。

毎日続けて旅するような世界一周とはちょっと違いますが

現地で暮しながら現地を旅するスタイルで世界制覇を目指して頑張っていますので

下の【世界一周】と書かれたやつを是非とも クリック お願いします!!

皆さんのワンクリックと温かいコメントが、いつ終わるか分からないこの旅とこのブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。