D7 534 クアラルンプール/KUL - 関空/KIX by Air Asia


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

R0029381_2013121011245412b.jpg

KUL-LCCTの乗り継ぎカウンター

カウンターの数は足りてるのかも知れないけど、その先のセキュリティーが一つしか空いて無い

というかそもそも一つしか設置されてない。


乗り継ぎ便は何十本てあって同じ時間に2〜3本到着して

どんどん乗り継いで行きたいところで、このセキュリティーに心折られる。


ただ到着が遅れてしまった場合は、ちゃんと優先的に通してくれることがほとんどなので

なんとなくは安心出来る。 なんとなくは。






R0029382.jpg

雨の時は傘を貸してくれる


この空港は東南アジアの入り口であり出口

悲壮感漂うバックパッカーもいれば

これから旅に出る奴もいる

地球の歩き方を無くしたからもう旅続けられないって言う奴もいれば

スーパーのレジ袋で旅してる奴もいる

世の中には色んな奴がいるけど、そんな奴らの最初と最後を垣間見れるのは

この空港の面白いところ。




R0029383.jpg

雨季の東南アジア

雨降ってるからって傘なんかさしても大して変わらん。

あの土砂降りでは確実にずぶぬれになる。


スコールなんてすぐやむんだから傘さして無理して我先にと搭乗するより

ちょっと遠慮して最後の方に搭乗した方が賢明かも。 ずぶ濡れになった体験談より







R0029384.jpg

ずぶ濡れになった上に、機内ではエアコンががんがんにかけられる

でも負けない。 絶対にブランケットもホットチョコも買わない

貧乏旅行者の基本。


A330-300 搭乗率は80%ぐらい

日本人CAが4名、エアアジアスタイルのメイクで搭乗

定刻の15分遅れで離陸。 雨の影響かな?

変ななまりの英語が聞こえてくるってことは、シンガポール人の乗客が多いのか

yskの隣に座ってたカップルは中華系マレーシア人

入国カードの滞在日数を記入する欄( 年 月 日)と書かれているところ

年と月の前にスラッシュを書いて、日の前に7と書いている。

要するに年と月はゼロで7日間の滞在と言いたいのやろうけど

日本人の1の書き方がスラッシュと何ら変わりないから、

1年1ヶ月7日間の滞在と勘違いされるんじゃないかと思い一言声をかけてみる。

数字の書き方は国によって全然違うけれど、

どこへ行っても日本の書き方は誤解されることが多い。 特に1と7





R0029385.jpg

窓際の席にアサインされたけど、4回もトイレに行った。 寒過ぎる。

デカイ飛行機ほど揺れない。

飛行機バージンの人は国内線のちっちゃい飛行機よりも

国際線のデカイ飛行機から始めた方がええんちゃうかな。


寝てトイレ行って寝てトイレ行ってを4回繰り返すともう眼下にはジャパン

3〜4ヶ月ぶりの日本。しかも冬。


オーストラリアでどれだけの仕事ができたのかはわからないけど

今までの帰国とはちょっと違う感じがする。





私、ysk、世界一周 ブログランキングというものに参加しています。

毎日続けて旅するような世界一周とはちょっと違いますが

現地で暮しながら現地を旅するスタイルで世界制覇を目指して頑張っていますので

下の【世界一周】と書かれたやつを是非とも クリック お願いします!!

皆さんのワンクリックと温かいコメントが、いつ終わるか分からないこの旅とこのブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する