イタリア生活記 13'-14' Ep.5

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


R0029698.jpg

右の大っきな山がチベッタ/Civetta 3220m イタリア語でフクロウの意

左の縦に長い山がモンテペルモ/Monte Pelmo 3168m ドロミテで初めて人に登頂された山

ちなみに、やっぱり登頂したのはイギリス人。。。







R0029702.jpg

ファルツァレゴ峠/Passo Falzarego からロープウェイでラガツォイ/Lagazuoiに上がって滑るコース

標高差800mを凄まじい速さで上がっていくロープウェイ

これに乗るだけでもここに来る価値あり!

そしてこのコース






R0029699.jpg






R0029703.jpg






R0029706.jpg

”あの雲の流れ、、、今週は天気最高やけど、来週の天気怪しいでコレ・・・・・”








R0029707.jpg






R0029708.jpg





R0029709.jpg

こっちのインストラクターは子供に止まり方を教えない

確かに危ないけど、うん、たしかに危ないんだよ

でもこっちの馬鹿でかいゲレンデで、止まらずにグイグイ滑るスキーを覚えるこの子達と

小さなスキー場で、周りに注意してこまめに止まりながらスキーする国の子達と

タイムを競ったらどっちが速く滑れるかなんて考えなくても分かるよなぁー



スキーだけに限らず

学校での教育にも同じ事が言えるような気がするし

だからイタリアにはセンスの良い人が多いんとちゃうかな。

ファッション、車、電化製品、その他にも色んな分野において

イタリア人の活躍は凄いと思う。

もちろん、自由奔放に育てられ、才能を爆発させる人が多い分、

集団生活や社会性を身につけられず、ポンコツと化していく奴が多いのも事実


どの国の国民性に、どの教育が合ってるなんて一概には言えんけど

それでもイタリアにはそうあって欲しいなんて思ってしまう、一傍観者。

そしてやはり日本はそういう文化なのかな

道徳と規律を重んじつつも、時に義理人情に熱く、助け合いながら

なんて古き良き時代を惜しまなくても良い国になって欲しいな。






スクリーンショット


晴天率はヨーロッパのスキー場のなかでナンバー1と言われるドロミテ

一体この天気はなんや?! 

今シーズン、どんなけ雪降るねん!!

村の人も20年ぶりと驚くこの降雪

6年前も結構降って街がパニクってたけど、今年は間違いなくそれ以上

その割に例年より気温が10℃ちかく高いという、異常気象

コルチナは標高が1200mあるからマイナスであんまり雪も溶けへんけど

もう少ししたの街は雪が溶け出して

屋根から雪はドカドカ落ちるし、 (こっちの人は基本的に雪下ろしを全くしません)

道路はズクズクで事故続出、峠道で渋滞が慢性化

他のゲレンデ行くにも一苦労

一度ゲレンデに出てしまえば楽園やねんけどなぁ。。

世界中異常気象のこのご時世

なかなか贅沢は言うてられません。

今年もここでスキー出来ることに感謝せねばと思いつつも

やっぱりもうちょっと求めてしまうのが人間なのか、yskの未熟さなのか

例年とまでは言わんけど、でももうちょっと晴れて欲しいなぁ。。。




私、ysk、世界一周 ブログランキングというものに参加しています。

毎日続けて旅するような世界一周とはちょっと違いますが

現地で暮しながら現地を旅するスタイルで世界制覇を目指して頑張っていますので

下の【世界一周】と書かれたやつを是非とも クリック お願いします!!

皆さんのワンクリックと温かいコメントが、いつ終わるか分からないこの旅とこのブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する