スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア生活記 13'-14' Ep.10

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


R0029978.jpg

日本のスキー場は

スキー場を経営してる会社に雇われた有資格者のパトロールがいて

その人達がスキー場の設営や、整備、管理等々をしているわけで

スイスやオーストリアもそういう感じ。


ただヨーロッパの場合スキー場全体を経営してる会社ってのは無くて

リフトを経営してる会社がリフト券の販売とゲレンデの整備

レストランなんかを経営してるのは各々全く別の会社や個人

ゲレンデにある施設もリフト会社経営もあれば個人経営もあり

それを観光局が一括してまとめてる感じ。

山は誰の持ち物でもないって場合が多いのかな。


で、本題のパトロール

カナダもそうやった記憶があるけど、

イタリアも同じく、パトロールは本物の警察官が担当してます


コース外を滑走するともの凄いスピードで追っかけてきて

罰金50ユーロ徴収されますので

イタリアでスキーする方は気を付けて下さい。


もちろんイタリアですので、警察と仲良くなった場合は見て見ぬ振りしてくれます。

はい、もちろんイタリアですので当然です。








R0029889.jpg

POLIZIA DI STATO
 要するに州警察

他にもイタリアにはカラビニエリだとか、グアルディアフィナンツァとかソッコルソアルピノとか

まぁなんか沢山警察関連組織があるんですよ

そんなに公務員雇って組織でかくしてどないすんねんってぐらい。

無駄遣いでしょ 税金。

おっと、日本人、人の国のこと言えへんなw






R0029888.jpg

いや、でもやっぱりこれは絶対税金の無駄遣いでしょ!!w



今日も楽しそうにスキーしてるポリスを見かけました。

ビバ、イタリア



私、ysk、世界一周 ブログランキングというものに参加しています。

毎日続けて旅するような世界一周とはちょっと違いますが

現地で暮しながら現地を旅するスタイルで世界制覇を目指して頑張っていますので

下の【世界一周】と書かれたやつを是非とも クリック お願いします!!

皆さんのワンクリックと温かいコメントが、いつ終わるか分からないこの旅とこのブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。