イタリア生活記 13'-14' Ep.11

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


R0029896.jpg







R0029897.jpg



真っ暗な雪道6kmを

スノーモービルで駆け上がり、、、









R0029906.jpg

山小屋に到着

今夜の夕食はこのアグリツーリズモで。


日本で言うところの料理旅館みたいなもんかな

基本的には全て自家製で、こだわった料理やワインを出してくれて

しかも泊まることもできるのがアグリツーリズモ。


Malga Federa







R0029908.jpg


到着してから早速案内して頂き、、





R0029917.jpg






R0029921.jpg

なになに、、

いい大人達がなんかワクワクしながら生の肉を見つめる。。。w





R0029922.jpg


これがこの地方の特産ハム

スペックの製造工程

特製ブレンドの塩とハーブに漬込み

数ヶ月地下室で乾燥させて作られるこのハムったら

もう最初噛んだ瞬間の”グワぁっ”と舌の上にのる旨みが凄い。


これをワクワクしながら自家製にする大の男がまたカッコいい

何かとカッコいいんだよ、ここの国のオヤジ達。







R0029929.jpg






R0029914.jpg


そしてそんな豪快でカッコいいくせに

なにかとお洒落

こだわりが強いわりにセンスがいいから変にならない






R0029931.jpg


昔からのやり方にこだわって作ったりするのが

イタリア人にとってはかっこいいのかな?


そしてこうやってスノーモービルでしか来れない山小屋にわざわざ足を運んでくる

この”わざわざ”っていうところが大事

その特別感にヨーロピアンは弱い。




そして帰りは真っ暗な雪道をソリで滑って帰るという

スリル満点のお遊び付き

大人のソリってのはスキーよりも危ないスポーツなんですよ!









R0029934.jpg


ここのオーナーのオヤジ

訛りが強過ぎて何言うてるか半分以上わからんw

けどわかったのは、この手に持ってるのがなんと!

豚肉のカルパッチォ

なんだ、なんだ、そんなの食ったこと無いぞ。

白馬でレアに焼かれたポークステーキは食ったけど

完全に生の豚肉は生まれて初めてかも知れん。。。



塩とハーブで軽く漬込まれた感じで

口に入れるとレモンの爽やかさとハーブの香り、軽い塩味

うまい!!!



今のところお腹痛く無いから大丈夫なんでしょう。

なんてったってオヤジ一押しですからね。






R0029935.jpg

本場のエスプレッソ 極小カップの底から1cmにちょっとだけ入った極濃コーヒー









R0029907.jpg


そんなカッコいいイタリアのオヤジ達は

きっといい女も見逃さないんだろうなぁーーー




うー、良い夜だ。


私、ysk、世界一周 ブログランキングというものに参加しています。

毎日続けて旅するような世界一周とはちょっと違いますが

現地で暮しながら現地を旅するスタイルで世界制覇を目指して頑張っていますので

下の【世界一周】と書かれたやつを是非とも クリック お願いします!!

皆さんのワンクリックと温かいコメントが、いつ終わるか分からないこの旅とこのブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する