イタリア生活記 13'-14' Ep.20

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


R0030108.jpg


マドンナ・ディ・カンピリオ / Madonna di Campiglio

カンピリオのマドンナ 

マドンナっていうとイタリア語で聖母マリアのことですから

カンピリオの中の最も大事な場所っていうような意味でしょうかね


マンマ・ミーア! はイタリア語でオーマイガーで、マンマは母の意味ですから

イタリアでは母は神です。

その次に良く使う感嘆詞が、マドンナ! 

マリア様は母の次ってことですね。


英語圏でよく言う、ジーザスクライスト!

って感嘆詞をイタリア語にすると、オッディーオ!


神様ー! ですね。 

即ちイタリアでの序列は

母 > マリア様 > 神様  というわけです。







R0030111.jpg


見ての通り天気は最悪です。

カティアの家に行くって用事がなければ、すぐにでも帰りたかった。。。w



ゲレンデは結構広く

前に紹介したゼルデンと同じぐらいの規模かな

リゾートとしてのまとまりはもちろんオーストリアの方が遥かに上

なのに何故かイタリアのリゾートには惹かれてしまう。何かがある。。



やはり飯は美味いし、街の賑わい方もオーストリアとは違う。

バールで一杯やりながらスキー談義してるオヤジ達がかっこいい

「ほんで、お前はどんな滑りできんねん」

って突っ込みたくなるような、ワールドカップ選手の滑りに対しての指摘、指導、持論を繰り広げる。

阪神ファンのオヤジか!w








R0030109.jpg




R0030110.jpg

日本からのネームバリューにはかけるけど

ヨーロッパにはまだまだ良いスキー場が一杯あるんだから

どんどんこういうところも開拓していって欲しいなぁ。。


街の賑わいはコルチナより上かな

というか、コルチナより寂れた街やと成り立たないのかもw


コルチナっていう名前が一人歩きし過ぎて

訪れるお客さんが勝手に絞られてしまうことと

昔体質のコルチナの人たちの商売の仕方

この二つを改善しない限りコルチナがマドンナやアルタバディアみたいに賑わうことはないんやろうなぁ。。

あの昔体質、マーケティングの下手さ、どっかの国のスキー場を見ているようです。


外国人誘致の上手く出来てるスキー場は勝ち組

国内需要だけでやろうとしたスキー場は負け組


そんな空気がイタリアにも流れてるのか。





私、ysk、世界一周 ブログランキングというものに参加しています。

毎日続けて旅するような世界一周とはちょっと違いますが

現地で暮しながら現地を旅するスタイルで世界制覇を目指して頑張っていますので

下の【世界一周】と書かれたやつを是非とも クリック お願いします!!

皆さんのワンクリックと温かいコメントが、いつ終わるか分からないこの旅とこのブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する