ズバリ! 外国人から見て日本ってどうなの? in Italia pt.4

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


R0030244.jpg

すんごい地毛金髪のスティーナ/Stina 28歳  フィンランド人

ガイドですが、マネージャー。 旅行業のバチェラーを持ってるとか

去年コルチナに駐在して仲良くなったけど、今年はガルデナ

コルチナからはちょっと離れてるけど、同じドロミテ内で

今年も楽しくやらせてもらってますよ!っと!!






****************
1、What is the first thing comes up to you mind when you think of Japan?
  日本について一番最初に思いつくことは何?

”SNOW”

スキー業界で日本の話があがるときはかならずパウダーの話

日本と言えば最高のパウダーだよ! と彼女のお客さんもみんな言うそうです。


あ、もうひとつ GEISHA CHOCO


images_20140308001136cdd.jpg


フィンランドではめちゃくちゃ有名なチョコらしい。




2、Do you know any famous Japanese person?
  誰か有名な日本人知ってる?

”誰も知らないわ・・・・、あ! タオタオ!”

ってそれパンダでしょ。 中国やん。

と思って調べてみたら、日本と中国とドイツの共同製作らしい。

そんなアニメがフィンランド人に受けてるとは、なんか感慨深いなぁ。。。








3、Do you wanna go to Japan? Why?
  日本に来てみたいと思う? その理由は?

”もちろん! お寿司を食べて、スキーをするのよ。”

王道です。 NISEKOでパウダーショック味わってきて下さい。







4、What is the one word to describe Japan?
  日本を一言で表すと?

”Crowded”

人ごみのイメージが強いらしい。

やはり外国メディアに取り上げられる日本というと東京

即ち人ごみ


イタリアと言うとローマをイメージするようなもんかな?

イタリア人もイタリア=ピザ・パスタと思って欲しくないように

日本人としても日本=人ごみとは思われたくないなぁ

でもそれがメディアってもんでしょう。


だからyskは声を大にして言いたい

自分の目で見ることの大切さ


なんちゃって。

次の質問行きましょう。




5、What do you think about Japanese men or women?
  日本人の男性についてどう思う?

男:”いつも礼儀正しいわ。特に話し方とかね。”

こう言われる度に、思い出すなぁ。。

インドネシア人の子に日本人の男性はエラそうって言われたこと

誰に対しても同じように接したいものです。。。






6、Could you tell us Japanese about your country?
  自分の国を紹介してくれる?

”フィンランドは自然が一杯の本当に美しい国よ

人はちょっとシャイだから初めはとっつきにくいかもしれないけど

一度仲良くなれば凄くいい人種よ。”


やっぱり寒いところの人は、最初はちょっと冷たい感じの人が多いのかな









7、Could you give a message to Japanese people?
  日本のみんなにメッセージお願いします!

”日本にはとっても興味があるから、いつか日本に行ってみたいです。”

なんかお手本のようなメッセージありがとう。

フィンランドと日本、似ても似つかない国同士やけど

実は言語に似てるところがあるらしく

モンゴルに侵略されたことのあるハンガリーのハンガリー語はモンゴル語の文法と近いらしい

ハンガリーとフィンランドの文法は似ているらしく

ってことはモンゴル語と似てる日本語はフィンランド語とも繋がる!!

と言うことになるわけで


ヨーロッパの中でもハンガリー人とノルウェー人とフィンランド人は変わった人が多い。

ヨーロッパ人なんだけど、何かが違う、そんな感じのする人種。

ノルウェーの言葉はスカンディナビア言語やけど、

でも話す言語が国民性に繋がるってのも面白い話よな。



脱線してしまったけど、スティーナありがとう!

5つ星ホテルのオーナーと上手くいくといいね!!

あ、また言っちゃったよ、個人情報。。


****************



毎日続けて旅するような世界一周とはちょっと違いますが

現地で暮しながら現地を旅するスタイルで世界制覇を目指して頑張っていますので

下の【世界一周】と書かれたやつを是非とも クリック お願いします!!

皆さんのワンクリックと温かいコメントが、いつ終わるか分からないこの旅とこのブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは^^
いつもブログ楽しみにします。
雪景色のスイス、きれいですね。
雪の中の生活はだいぶ寒いと思いますので、体調崩されないよう、お気を付けくださいね。
2月にスイスに行きましたが、私の行ったバーゼルやインターラーケンはそんなに寒くなく、帰国した日本の方が寒かったです。

フィンランド人と日本人は似ている所(性格面)があると、ちょいちょいネットでも見かけます。
フィンランド人と付き合っていた方(日本人女性)2名もそうおっしゃっていました。
私もフィンランド人に会えたら話してみたいです!

yskさんが苦手?なドイツの方ですが、フランス→スイス→ドイツと周ってきた私には、この3ヵ国の中では一番優しかったです(・∀・)
フランス人は、例えばバスで、好き好んでアジア人である私の隣にはあまり(積極的には)座らないように感じました。
ドイツ人はフランス人程気にせず私の横に来たり、話しかけてきました。

ドイツのソーセージ職人の頑固そうなコワモテおじさんと、魚料理の店のおじさんを見て思ったのですが、日本の職人気質のおじさんと似ている気がします。
一見コワイのですが、話しているとコワモテが笑顔になる時があって、それが可愛くて萌えます!
ギャップ萌え効果かもしれませんが、どこの国でもおじさんは笑うとかわいいです。(おじさんなのにかわいいというか‥)
相手に興味を持って笑顔で話していると、大体相手側もつられて笑顔になりますね。

男性であるyskさんと女性の私とでは、現地の方の接し方は違ってくると思いますが、そういう違いも含めて、ブログで色々な面を知ることができて面白いです。
そうか、yskさんはイタリアで良い人に出会ったんだなぁ、楽しんでいるみたいでよかったな、と思いながら見守っています♪

長文になり、申し訳ありませんが、最後に質問をさせてください。
ヨーロッパで庶民的な食堂は、どうやって見つけておられますか。
東南アジアなんかでは、市場の中にお財布にやさしい価格でおいしいごはんが食べられる場所があるのですが、ヨーロッパも同じでしょうか。
市場以外の街中で、探す時のポイントなどあったら教えてくださいませ。
次回ヨーロッパに行く時には、1人でふらっと気軽に入れるお店を探したいです。
お忙しいと思いますので、お時間のある時にでも教えていただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

2014/03/12 (Wed) 17:31 | とな #- | URL | 編集
Re: No title

となさん>コメントありがとう御座います。
スイスより日本の方が寒いというのはスキーに来たお客さんからも良く聞きます。
特に今年は暖かかったので顕著ですね。
フィンランド人、面白いですよ。ヨーロッパ人としてはちょっと変な人が多いです(笑)
ドイツ人というよりはドイツ語圏の人のガツガツした感じが、スキー場においては好きではないんです。リフト乗り場とか。。。 スイス人は一番冷たいと思いますし、フランスも地方によりけリじゃないでしょうか。南フランスなんかはイタリア人みたいに陽気な人が多い印象です。逆に北は冷たいですね。

ヨーロッパで安い食堂を見つける、、、僕は基本的に街の人に聞きます。
やっぱりその街の人が一番詳しいと思いますので。
道で立ち話してる人とかにちょっと声をかけて地図を見せて、どこが美味しいか聞くと大体みんな教えてくれますよ。
またヨーロッパに来られるときは、立ち話してる人に声をかけてみて下さい。
食べ物以外にも思わぬ情報をくれることもありますよ。

2014/03/13 (Thu) 15:04 | ysk44 #- | URL | 編集
No title

yskさん、ご回答いただき、ありがとうございます。
今度旅行に行くときには、教えていただいた方法を実践してみます!

ドイツ語圏のガツガツ感、わかります(笑)
空港でそういう方を目撃しました。
並んでいる列に横入りしたのに、LCCの荷物規定に反していて注意され、結局列の後ろ回される、そして航空会社のスタッフにキレちゃうガツガツさん率高めでした。

フランス人についても同感です。
南フランスの人は優しかったです。
特にイタリアに近いマントンという街はアイスもおいしくて良い街でした♪

もうすぐ春ですね。
悔いのないようスキー生活満喫してくださいね。
私は今日も元気にポチりますよ^^

2014/03/14 (Fri) 17:36 | とな #- | URL | 編集
Re: No title

となさん>マントンいいですよね!何度か行ったことあります。
ポチって頂いてるんですね、ありがとう御座います。
いつも一体誰が押してくれてるのか、実はちょっと気になってました。w
いつか世界のどこかでお会い出来たらいいですね。

2014/03/19 (Wed) 07:33 | ysk44 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する