スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

QR124 MXP/ミラノ - DOH/ドーハ by Qatar Airways

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


R0030693.jpg

ミラノ中央駅/Milano Centrale から、マルペンサ空港まではバスか電車

バスの方が時間がかかるけど、安いのでバスを利用

片道10ユーロ、往復16ユーロと往復で買う方が大分お得







R0030694.jpg


カタール航空の受託荷物は30kg

それに加えて10kgのスポーツ用品が無料で預けられる。

40kgはかなり嬉しいはからい。


こういう時に一番注意せんとアカンのが

空港のチェックインカウンター


航空会社職員ではなく、カウンター専門の空港職員がやるため

各航空会社のそういった細かい決まりをしっかり覚えてない

少なくともイタリアはそう


「例に漏れず今日もスキー板は有料です、超過料金を払いなさい」


と言われるも、予想通り。


これは無料なんだよ!と強くいうとイヤそうな顔で予約の詳細を調べ始める・・・

もちろん無料と詳細に書かれてるので

そのまま預けさせてくれるけど

ここでごめんと謝れるイタリア人は皆無

これはイタリアに限らず大体どこの国でもそう。

自分の間違いに気付くとむすっとした顔で一言も喋らなくなって

タダでさえ低いサービスのクオリティが更に急降下





R0030695.jpg

プライオリティパスで入れるマルペンサのラウンジ






R0030696.jpg





R0030697.jpg




R0030698.jpg




R0030699.jpg


定刻通りの運行

CAのほとんどがアジア人 6割りアジア人、3割り中東系、1割りエウロピアン

韓国人と中国人が多いみたい

搭乗率は60%ぐらいかな? 空席が目立つ感じ


yskの座った席のエアコンの吹き出し口が閉まらないのは地味に辛い。。

空港の怠慢なサービスにイライラした頭を冷やせってことかな



離陸直後から睡眠モードに入りいつも通りぐぅぐぅと寝ているところに日本人の声

アジア人CAの中には日本人もいるらしい。

「大阪まで行かれるんですよね? 

 長旅で大変だと思いますので後ろの空いてる席で横になって頂いてもいいですよ。」


「もし宜しければ私も一緒に・・・」 というところまで期待してんけどなぁ〜



親切なCAさんの気遣いで後ろの席に移動して、また爆睡、、、、、

と、また誰かに起こされる。


「おしぼりどうですか?」

「飲み物はどうですか?」

「お食事は如何ですか?」

「食後のコーヒーは如何ですか?」


6時間ちょっとのフライトの間に何回起こすつもりやねん!!


そういう方針なのかもしれんけど、さすがにこれにはイラッとしてしまった。

親切な日本人CAさんにあげようと思ってたマッターホルンチョコは

イライラし過ぎた自分の胃袋に突っ込んで

シュガーハイで下がったモチベーションを上げ直そうと試みるも

奥歯が痛くなってギブアップ。



降り立ったドーハの生温い風が、さっき食べたチョコの後味を更に悪くしてくれるぜ。





毎日続けて旅するような世界一周とはちょっと違いますが

現地で暮しながら現地を旅するスタイルで世界制覇を目指して頑張っていますので

下の【世界一周】と書かれたやつを是非とも クリック お願いします!!

皆さんのワンクリックと温かいコメントが、いつ終わるか分からないこの旅とこのブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。