MM106 CTS/新千歳 - KIX/関空 by Peach Aviation

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


IMG_0801.jpg

日本の地名って、ローマ字で書くと読みにくいのか、読慣れてないだけか。。









IMG_0802.jpg

A320-200

搭乗開始から15分で機体が動き出す。

15分で搭乗率75%の乗客が全員乗り込んで、荷物も積み込んで、席に座って、ベルト締めて

そこまで出来るのは世界中探しても日本ぐらいじゃないでしょうか。 感動しました。


定刻通りの離発着

恐らく着陸から離陸までに要した時間は世界最短。


何故か今回は英語の機内アナウンス無し

あるときと無いときの違いは何?



ひとつ気になったのが中途半端な関西弁のアナウンス

”ピーチでは方言を大切にするため那覇と関空の便では機内アナウンスに方言を取り入れております”

とのことらしいけど、

あの中途半端な関西弁なら使わん方がいい。

聞いててなんとも表現し難い不快感を耳の後ろ辺りに感じるのは関西人やからでしょうか

関西弁を使うなら、しっかり使ってくれたほうが聞いてる方としては気持ちがいいはず。

沖縄路線もそうなんでしょうか?

そもそもネイティブじゃなければその違いも気付かんのかな?





IMG_0803.jpg

機内誌は無いけど

こんなフリーペーパーを発行してるようで

チェックインの機械の横のラックにありました。


機内に積まないのは清掃関係の理由からかな?








IMG_0804.jpg


この簡素化された関空第2ターミナル

これぐらいシンプルでも全然問題無いと思う。







IMG_0806.jpg


今日もLCCの快適な空の旅を満喫

ここから快適な船旅と思いきや

神戸空港行きの船は1時間に1本しか出ていないので

上手く乗り継げないと、若干のタイムロス。


そして第2ターミナルから桟橋やと

桟橋から第2ターミナルのように直行バスは無く

第2ターミナル → 第1ターミナル → 桟橋

という具合で、2度の乗換。 これはちょっと減点。


どうせ1時間に1本しかないんやったら直接第2ターミナルから第1ターミナル経由で

桟橋に向かうルートでもええんちゃうんかな。



お陰で無駄にドトールでお金使てしもたがな










IMG_0807.jpg


夜は何にも見えません。

船酔いする人は船首よりも船尾に乗った方が楽ですよ。





毎日続けて旅するような世界一周とはちょっと違いますが

現地で暮しながら現地を旅するスタイルで世界制覇を目指して頑張っていますので

下の【世界一周】と書かれたやつを是非とも クリック お願いします!!

皆さんのワンクリックと温かいコメントが、いつ終わるか分からないこの旅とこのブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する