フランス生活記 14' Ep.7

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

R0011038.jpg


本日のアルカション/Arcachon










R0011043.jpg

本日のパン売り場/Pan Uliba


一番左下のパンが一番安くて75セント まぁ、約100円やと思って下さい

2番目が85セント

3番目も85セント

4番目も85セント

真ん中の棚は焼き菓子

上の棚の右から2番目が1ユーロ25セント この中では一番高級品

その上の棚にも同じ価格帯の高級パンが並びます。


でもって、フランスなんで全部フランスパンですわ





75セントのはデカくてふわふわ

美味しいけどちょっとパンチには欠ける

85セント左から2番目のやつは

もの凄いしっとりで外は軽く焼かれた感じ


3番目のやつは中が凄い弾力で外は口内天井を攻撃出来るスペック

イタリアでパニーノとかにされる一番メジャーな感じのパンかな


個人的には2番目のしっとり感が好き

この10セント 約10円か15円ぐらいの差で10倍美味しくなるパン

何が美味しい買って言うとまず噛んだときの風味

口の中にフワッと広がる小麦の香りがスーッと鼻を抜けて

目の前に金色の小麦畑を連想させてくれるような味わい。


そこで終わらないのが10円の差

そこから噛めばかむほどにグッと下の上に乗る旨みと

しっかり噛みごたえのある弾力

美味しさを噛み締めるっていうに相応しい味と食感


日本で言うところのきらら397とコシヒカリぐらいの差




少しオーブンで焼いてパテを塗ってくったらもう卒倒するぐらい美味い。

パテの濃い味に負けない攻撃的なやつも美味いし

鴨のスモークに合わせてしっとりなやつを食うも良し


まだ試してない4番目を食べるのが楽しみ。



良く「幸せな人の習慣」的な自己啓発本とか

なんかそんな類いの読み物をよく目にするけど

それはそういう生活を送ってる人が少ないって意味ですよね。


これまでの経験から言って、あくまでこれまでの短い経験ですけど

イタリア人とかスペイン人とか、なんか見てるだけで人生楽しんでそうな

そんな人種たちが実践してることと言えばこの3つでしょう


働かない

美味い飯と酒

夜の営みをかかさない




シンプルに生きる!





毎日続けて旅するような世界一周とはちょっと違いますが

現地で暮しながら現地を旅するスタイルで世界制覇を目指して頑張っていますので

下の【世界一周】と書かれたやつを是非とも クリック お願いします!!

皆さんのワンクリックと温かいコメントが、いつ終わるか分からないこの旅とこのブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサーサイト

コメント

Pan Ulibaに笑ってしまったw

2014/06/06 (Fri) 08:21 | ゆーたろー #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

ゆーたろー>狙っとんねん。

2014/06/09 (Mon) 03:08 | ysk44 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する