フランス生活記 14' Ep.12

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

R0011085.jpg

イタリアではこういう惣菜売り場に来ると

「あれ、今度自分で作ってみよー!」


とか思う料理が沢山あったのに

どうもフランスの惣菜売り場でそういう感情は生まれない。


どれも自分の想像の範疇を越えてる料理ばかり

ある意味好奇心をそそられる。  ←ある意味良くない。 ついつい買い過ぎる。



それだけ凝ったというか、手間のかかった料理が多い。

手間なら日本料理もかけてるじゃん? って?

すんまへん、訂正します。

手間なら日本料理もかけてるやん。

関西でついうっかりジャンとか言うと、雨霰のように非難囂々ですよ、そりゃあもう。

え、大阪だけって?



まぁそれは置いといて、、








R0011088.jpg


日本料理の手間ってのは一言で言うと素材そのものの味を引き出す為の手間

フランス料理の手間ってのは色々な素材を重ねて味を創り出す為の手間


どちらの料理も美味しいことに変わりはない。

イタリア料理を試してみたくなるのは、基本が似ているから。


フランス料理の概念ってのをまだ理解できてないからやろう

yskには作れそうにもありません。


このグイグイくるソースの濃くってのはどういうパズルを組み合わせれば

それが美味しいと感じる味になるのかが掴めるようになるまでは、フランス料理は語られへんなぁ。。



まぁとにかく日本の惣菜売り場よりもずっと沢山の惣菜が

ぐわぁーーーーっと並んでるわけですよ。


ここで量り売りの物を買うには

ある程度のフランス語が必要なわけで

これがまたなかなかハイレベル。


賑やかなスーパーでショーケース越しにやと

もぞもぞッと喋って誤摩化す手口が聞かないんだなぁ〜



でも今日は力強い味方、クレアがいるので全部クレア任せ

他力本願? 助け合いですよ、助け合い。




日本も日本の味ってのを売ったほうがいいよ。

外国の物をガンガン取り入れて、それも日本らしいとか言ってるから

どんどん日本人の味覚が欧米化していっちゃう

せっかくの世界遺産も形骸化しちゃうぞ!







R0011087.jpg


モノホンのキッシュはオーラが違う。










R0011086.jpg


それにしても種類が多い

それがまぁまぁ安い値段で買える

フランス人に言わせれば、家で作らなくなったことが問題


そうかもしれないけど、家でも作らない、外でも買えない、もしくは添加物だらけ

よりはずっと良い。







R0011103.jpg

おっと、これが本日のアルカション

丁度いつも見てる景色

ヨットハーバーの先から、家の方を向いて撮った写真です

ちょうど写真のど真ん中辺りの建物が我が家

ちなみにこの時で夜9時頃

日が傾くのをはっきりかんじるのは10時ぐらいで

真っ暗になるのは10時半ぐらいかな






R0011094.jpg

本日のデナーはヨットハーバーの先から大西洋を眺めながら

スーパーで買ってきたフランスの伝統的家庭料理と至って普通のフランスパンを食べるという

極めて質素であり、贅沢な夕べ。




紹介し忘れたけど、クレアっち、実は元グリーンピース

グリーンピース知らん人は・・・、ブログ読まなくて、、 ウソです、読んで下さい。

世界的に有名な環境保護団体です。詳しくはGoogleでもどうぞ




そんなクレアに思いっきり旬な話題をぶつけてみました。

フォアグラの生産工程についてどう思う?


これはある意味、世界中から捕鯨、鯨食という食文化を完全否定されてる日本人からすると

すくなくともそんな日本文化が好きなyskからすると気になる話題です。

写真の中のパテに丁度フォアグラが入ってて、美味いねぇ〜なんて言いながら食ってたので

丁度いいタイミングかと思い聞いてみました。




師曰くと言いたい

クレア曰く

「フォアグラの生産過程、それはもう残酷でヒドい物よ。

 そしてその残酷でヒドいことは人間の食料になってる動物全てに行われてることであって、

 フォアグラだけじゃないの。 それをフォアグラだけに焦点を当てて批判するのは

 フォアグラ文化が少数派だからよ。少数派はいつも叩かれるの。

 誰にでも自分の思想があって、肯定したいことと否定したいことがあるものよ。


 でもそこに”ある種の力”が働いて、

 特定の人たちの思想を意図的に世間に広めることによって、広く世の中に影響を与えて、

 その思想があたかも世界を救うかの様に思わせて、彼らの意図した方向へ仕向けようとしてるのよ。」


そうそう! だから鯨も叩かれるんだよー!! 

絶滅だとか保護だとか、戦争平和にしたって、なんにしたって、

そういう耳にすんなり入ってくる、自分が正しいことをしてる、と思いやすい言葉を巧みに使って

ある種の洗脳のように世間の思想をコントロールしてるんだよ 特定の奴らが

本当にその世界を救うと思ってる情報が正しいかも確かめずに鵜呑みにしちゃって・・・

とかなんとか色々思いつつも、元グリーンピースには

鯨の話を持ちかけられない弱気なysk。。。。。






「鯨は絶滅しそうだけど、そうでない種類がいることも事実ね。

 でも絶滅しそうな種類まで捕鯨してたことも事実よ。

 そうでない種類に関して、商業的にならずに、絶命に追いやらない、

 文化として継承していく為のそれなりの準備があるのなら考える余地はあるんじゃないかな」



弱気なysk。。。。。 を抜け出す為に聞いてみました。

なんとまぁオトナな回答

決して肯定はしてくれないけど、頭ごなしに否定もしない

なんかそこに豊かな食文化という共通点を持つ国の人なんやと

再々再々再認識



そんな会話をしながら

「あ、空が綺麗」

と、クレア








R0011104.jpg



空が綺麗であることに気付ける

そんな生き方をしていきたいなぁ。。。




毎日続けて旅するような世界一周とはちょっと違いますが

現地で暮しながら現地を旅するスタイルで世界制覇を目指して頑張っていますので

下の【世界一周】と書かれたやつを是非とも クリック お願いします!!

皆さんのワンクリックと温かいコメントが、いつ終わるか分からないこの旅とこのブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する