フランス生活記 14' Ep.47

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

R0011935.jpg

本日のアルカション/Arcachon


↑なんか久しぶりの入り方でしょ?

そうなんです、今住んでるアパート、実は契約前から1週間は既にホリデーアパートとして

先約があったそうなので、その1週間だけは店の2階に住んでおりました。


数年前までは職場と自宅は近ければ近い方が良いと思ってたし

むしろ自宅兼職場、大いに歓迎と思ってたんですが

ここ最近は、自分が被雇用者の場合に限っては

職場と自宅の距離は最短徒歩5分、最長チャリ15分の距離の間ぐらいがいいと思うようになりました。

職場の2階が自宅ってのは、仕事を終わってからプライベートモードに切り替える時間が短過ぎるし

なかなか息抜きが出来ない。

サービス業ですから、よく喋り、よく動き、脳みそも体もフル活用した後に

夜な夜な、夜風を浴びながら一人で歩いて帰る、この5分から10分の時間

これが意外に大事なんやなぁと、感じました。


逆に電車で30分とか1時間、こうなるともうこれ自体が仕事の一環になってしまってるような気がする。

ってことは少なくとも往復1時間分は仕事に費やしてる、でも仕事出来ない。

読書するなら、そこらへんにあるイケてるカフェか、うちなら家の前のビーチがハーバーのベンチで

いや、うちの前はビキニの姉ちゃんが通り過ぎるので集中出来ひんからアカンけど

まぁ電車より集中出来る場所はいくらでもあるし

仕事は家の近くで見つける、家を仕事の近くに見つける

それをもってプライベートを充実させる

大事です。


いつも前置きが長くなりすぎるなぁ。。。





R0011934.jpg

本題はこれ

バスクのチーズ

絵にある通りヤギのチーズです

こないだアイェレンのお宅に呼ばれた時に食べさしてもらったこのチーズ

ハマりました。


ヤギと聞くと匂うイメージですが、青カビチーズじゃないので

全然臭くない。

ネットリとした食感で、パサつきは無し

舌の上でグーーッと踏ん張るようなヤギ乳の旨味

パンと合わせてもサラダと合わせても

深みを損なわないのに美味く他の食材にも合う


能書き垂れてもしかなたいので一言で言いますと、


美味い







R0011933.jpg

簡単に本題終わっちゃいました。

物足らないので余談にいきます。


昨日うちに泊まっていったカウチサーファーであり

サーファーでもあるドイツ人のジョナサン

仕事は大工で、必要な分だけ稼いだら波を求めて放浪に出て

また必要になったら稼ぎにいく。

なんて自然体な生き方だと、尊敬します。


そんなジョナサンがドイツ国内をヒッチハイク旅行していた時に

ドイツ軍兵に乗せてもらった時の話しをしてくれました。

「ドイツ軍は一切攻撃はしないって言ってるけど、実際はイラクでアメリカ軍と

一緒に攻撃に参加してるってその兵士が言ってたね。それが良いことか悪いことかは別として、

報道と真実は違うね。ただ仮に本当にドイツが攻撃に参加していたとしても、

この先ドイツが戦争することはもう無いって言い切れるし、

複雑な外交の中でそういう判断をしたなら、そうしたトップの人たちを信じるしか無いね。」



ここで言う攻撃が何を指してるのかも分からないし

本当にあったのかも分からないけど

報道と真実の違いは明らかで、

国民の政治に対する信頼度は遥かに日本より高く

いくら軍備してもドイツは戦争しない。と言い切れるだけの自信があるってのが羨ましい。

そしてそこを他国に批判されない毅然とした態度もまた経済大国ドイツの凄いところであり

日本も見習うべきところ。

そんな風に感じました。


やっぱり元同盟国であるドイツなので

日本の敗戦時のこともよく知っていて

(逆に日本人はイタリア、ドイツの戦後処理、知ってますか?)


「日本は敗戦を認めて、戦犯はきっちりと法の下に裁かれて、調印して、多額の賠償金を支払って

ゼロの状態から這い上がってここまできたんだから

他国にどうこう言われたからって、引き下がる必要は無いと思うよ。」



外国人であるジョナサンの口からこういう言葉が聞けたことは

なんだか日本人として嬉しい。



余談が過ぎました。

バスクのチーズが美味いって記事でした。




毎日続けて旅するような世界一周とはちょっと違いますが

現地で暮しながら現地を旅するスタイルで世界制覇を目指して頑張っていますので

下の【世界一周】と書かれたやつを是非とも クリック お願いします!!

皆さんのワンクリックと温かいコメントが、いつ終わるか分からないこの旅とこのブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する