サンセバスチャン/San sebastian 14' Ep.4

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

もっぺん紹介しときます

ペンシオン ゴイコ
PENSION GOIKO

サンセバスチャンに滞在するなら絶対お勧め

ちなみにゴイコは3階の意味らしいです。




ヨーロッパのどこのホステルもボランティアスタッフないしは、エクスチェンジスタッフ

というような形で、旅する人たちをサポートしてたりします。


旅してる奴らはタダで泊まらせてもらうかわりに

ベッドメイクや掃除などの労働を提供する。

お金は一切もらえないけど、休みもあって

語学も勉強出来る

地元に馴染める

文化も学べる

世界中のバックパッカーが1ヶ月単位からスタッフとして働いていくので

世界中に友達もできるし、色んな国の人と交流を持てるきっかけにもなる。

そして、滞在費用が無料!!


ゴイコのようにちゃんとしたホステルやと保険にも入ってるので

万が一、仕事中に怪我しても大丈夫。




そんなゴイコのバスク人マネージャー、エステファニアとイタリア人スタッフのアンジェロのやり取りです。

アンジェロはまだここに来たバッカリでスペイン語が出来ないんですが

イタリア語で喋ると何となく通じてしまうため、スペイン語がなかなか覚えられない。


そんなアンジェロのためを思ってか

「今からイタリア語喋ったら一言に1ユーロ罰金やぞ!」

と言い放つエステファニア


それまでのお喋りイタリア人男、急に黙ってしまう。 面白過ぎる。。。笑








R0012425.jpg

「アンジェロ、私の為にピザ作りなさいよ。小麦粉とイースト買ってきたわよ!」

「え?今? 今おれ仕事中だけどいいの?」


「いいのよ、私がマネージャーなんだから、私が良いって言ったら良いの!」

「Si....」









R0012426.jpg

「あんたそれ分量あってんの?」

「俺イタリア人だぜ?!」







R0012427.jpg

エステファニアがトイレに言ってる間にやたらとイタリア語で話しまくってくるアンジェロ。笑









R0012429.jpg

「ちゃんとやってるか若造! おー、ヨシヨシ」







R0012436.jpg

「それいつまで捏ねてんの? ってかそれで作り方あってんの?」


「だから俺イタリア人やっちゅうねん! 

   あと20分捏ねるねん!! これ、なかなか、、キツいねん・・・」






20分後・・・・・




R0012438.jpg

「終わったー!!! フィニート!!!」

「あー!!! イタリア語喋った!!罰金やでーーー」

「ピザ作ってんだからイタリア語に決まってんだろ!」

ここから全部イタリア語になる。。 

  ちなみにエステファニアはバスク語とスペイン語が母国語で

  他にイタリア語とフランス語と英語が出来る。

  なんかめちゃくちゃ親近感!!


「そもそもピザってのはイタリア人がイタリア語で唄いかけながら作るから美味くなるんだよ!

  ほらこうやって、おーーーーそぉぉぉぉぉれぇーーみぃーーーーおぉぉぉぉー!!!!!

   わかったか、この頑固バスク人めーーー、はははははーーーー!!!」









R0012437.jpg

「よしよし、どれどれ?

  お、何だかんだ言って、やるときはやるじゃないの!

  ただの伊達男じゃなかったのね、イタリア人も!! はははーーー」











旅ってのは、建築を楽しんで、綺麗な景色を見て、美味しい物食べて、通りを歩くだけじゃなくて

旅人同士がお互いの文化を教え合って

現地のことを教え合って

一緒に楽しんでいくのも一つの楽しみ。


エステフィー曰く

「日本人のお客様、そのToDoリストはまず捨てなさい、それから何を楽しむか話ししましょう!」



色んな楽しみ方を身につけた方がより楽しいもんなぁー

さすがラテン系。





毎日続けて旅するような世界一周とはちょっと違いますが

現地で暮しながら現地を旅するスタイルで世界制覇を目指して頑張っていますので

下の【世界一周】と書かれたやつを是非とも クリック お願いします!!

皆さんのワンクリックと温かいコメントが、いつ終わるか分からないこの旅とこのブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する