ニッポン旅行記/Japan Trip 14' Autumn Ep.4

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

R0012747.jpg

お伊勢参りの仕上げは夫婦岩

神道の概念である”表裏一体”が具現化されたものらしいです。









R0012748.jpg







R0012750.jpg

鳥羽から伊勢湾フェリーに乗って伊良湖という渥美半島の先端へ向かいます。

もう日が暮れていたので、残念ながらイルカは見れず。

でも売店の可愛いお姉ちゃんが見れたのでヨシとします。












R0012752.jpg

この日はこのまま伊良湖で一泊、思わぬ出費ですが、最終フェリーで車7台しか乗っておらず

ヒッチハイクも成功せず、他に車なんて全く通らなさそうな場所なので、そのままゲームオーバー










R0012768.jpg

気を取り直して翌日、待てど暮せど車がほとんど通らない。。。

通ったかと思うと軽トラのじいちゃんか、軽四のばあちゃん。苦笑


偶然か必然か、伊良湖名物の突風を受けながら凍えるyskの元へ

浜松からドライブがてら伊良湖まできたという方に乗せて頂きます。

捨てられてないけど、拾う神あり!!









R0012769.jpg

拾ってくれた方、60歳近いお父さんなんですが

なんと学生の頃、アメリカ大陸をバイクで横断したり

国内を旅する時はいつもヒッチハイクで旅されていたという強者!


これも神の・・・、伊勢行って以来、神にハマってます。笑








R0012770.jpg







R0012771.jpg

そんなお父さんが「浜松にもええとこようさんあるでなー!」と連れてってくれたのが

浜松の山奥にある ”熊/クマ”という場所

水車小屋で蕎麦を引き、それを打って食べれるんだとか。







R0012772.jpg





R0012773.jpg





R0012774.jpg






R0012775.jpg






R0012776.jpg







R0012777.jpg

こんにゃく芋

これを絞って固めて千切って食べるそうです。

このへんの人はみんな家で作ってるんだとか。


じゃあこの辺で昼飯に、、、 のはずやったんですが、蕎麦もいいんですが、、、

浜松に来たらやはりあれでしょう!








R0012778.jpg

おぉ・・・、爽やかすぎて眩しさで見えない。。






R0012779.jpg

炭火焼 さわやか








の、









R0012780.jpg

ゲンコツハンバーグ








R0012781.jpg

隣町、磐田出身の長澤まさみも絶賛のこのハンバーグ

店員さんが二つに切って、焼いてくれます。






R0012782.jpg

でも中は赤いぐらいで超ジューシー

日本ではなかなか味わえない、肉肉しい味

これイケますわ。  鰻よりええかもしれまへん。







R0012784.jpg

最後は浜岡原発を眺め

静岡まで送って頂きます。

こんな色々連れ回してくれたドライバーさんも初めてですが

めちゃくちゃ楽しめました。


読者の皆さん、やっぱりヒッチハイクは良いっすよ!

心配ばかりせず、是非やってみて下さい!!




毎日続けて旅するような世界一周とはちょっと違いますが

現地で暮しながら現地を旅するスタイルで世界制覇を目指して頑張っていますので

下の【世界一周】と書かれたやつを是非とも クリック お願いします!!

皆さんのワンクリックと温かいコメントが、いつ終わるか分からないこの旅とこのブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する