ニッポン旅行記/Japan Trip 14' Autumn Ep.10

R0012853.jpg

想いを形にすると、実現しやすくなるってホンマかも知れん。。

字が書けないから鎌倉じゃなくて東京行きと掲げ始めて15分ほど

なんか東京に行きたくなってきた。




そうおもって5分後、また止まってくれた!

しかも通り過ぎてから向こうの方で叫んでる。


バックパック背負って走るの大変なんだ

でも止まってくれた嬉しさが上回り、全力疾走。



それにしてもこんなにホイホイと拾ってもらえて

ゴキブリホイホイのゴキブリってこんな気持ちで走り込んで行くのかな?

なんてしょーもないことを考えながら

でもこんなにすぐに乗せてもらえるのは

俺ってなんか”持ってるんじゃないかと思います”(◯ンカチ王子風)


いやいや、そう思って逆上せて何度も地面に叩き付けられて痛い目にあった

でもやっぱりなんかそんな過信をしてみたくなる

でもやっぱりその後必ず痛い目を見てる

でも、でも、、、



あ、乗ります。 高速の乗り口でした。 すいません。









結局横浜まで乗せて頂き、途中メロンパンなんかごちそうになり

甘いはずのメロンパンにうれし泣きの涙で塩味が・・・


昼飯食ってなかったのでホンマにうまかったっす。

ホンマおおきにーー!!! 本日2回目








R0012854.jpg
R0012855.jpg
R0012857.jpg
R0012858.jpg
R0012858.jpg
R0012859.jpg
R0012860.jpg

時間はあるのに、予定がないと言う、旅にはもってこいのシチュエーション

取りあえず電車の路線図を見て思いついたところに行こうと思いつき

思い付きに関する思い付きを思い付いた今日はついてる!








R0012862.jpg

思い付いたのはあの有名な

江の電、鎌倉高校前



台湾人の友達が絶対的な圧力を効かせながら

「ysk!よく聞けよ!! 俺は日本に行ったら絶対行きたい場所があるんだぁぁぁ!!!!!」






と言っていたのがここ





R0012863.jpg

え? ここ? 確かに台湾人が多い 平日の昼間だと言うのに。






R0012864.jpg

なるほど、これはたしかにそうやな。





スラムダンク綾南高校前
R0012862.jpg

うぅ・・・・、これは、シ、シビレル。





R0012867.jpg
スラムダンク踏切

これはケビンが熱くなるわけも分かる。

スラムダンクを人生のバイブルと宣言してる yskとしても

これは来て良かった。 本当に良かった。







R0012869.jpg

ちょっと離れた画






R0012870.jpg

陵南高校のモデルですね。 魚住が涙したあの体育館も・・・

危ない、不法侵入者になるとこやった。








R0012872.jpg




R0012873.jpg

案外日本人も多い

すんごい機材構えてシャッターチャンスを狙ってはりますなぁ








にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


R0012875.jpg




R0012879.jpg

眺めれば眺めるほどに趣きが出てくる

スラムダンクファンにしか分からない世界かも知れない

でも幸せだぁーーーーー







R0012887.jpg


ひとりで藤沢から鎌倉までぼーっと江の電に乗る平日の昼下がり

あぁ、この幸せが続けばなぁ。




R0012874.jpg

夕日も最高や








R0012890.jpg

そんな黄昏れるハートにぶち込んでくる江の電

関東も侮れぬ!


江の電に乗っただけやけど、なんとなくやけど、

このへんの人の地元愛が強いわけ

分かった気がします。

ちょっとチャラい感じのオッサンも、気の強そうなお姉さん達も

下街の中を突っ切って走る江の電も

全部上手くバランスが取れているようで

なんとも個性的で趣きのある、良い街でした。


次の目標が出来た。

江の電、1日全駅下車。





毎日続けて旅するような世界一周とはちょっと違いますが

現地で暮しながら現地を旅するスタイルで世界制覇を目指して頑張っていますので

下の【世界一周】と書かれたやつを是非とも クリック お願いします!!

皆さんのワンクリックと温かいコメントが、いつ終わるか分からないこの旅とこのブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する