TK047 関空/KIX - イスタンブール/IST by Turkish Airline

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

R0013179.jpg




R0013181.jpg




R0013182.jpg

このブログをよく読んでくれてる人は、よく目にしてるであろう慣用句

光陰矢の如し




人生を80年にするとまだまだ半分も行ってない歳の yskですが

この日本の滞在1ヶ月は、これまでのどの1ヶ月よりも早く過ぎた。


それを考えると立ち止まる瞬間、ゆっくり歩く瞬間、走る瞬間と

それぞれのメリハリを付けて

自分が今何処を、どのスピードで進んでるのかをちゃんと認識しながら進んで行かないと

気付いたら棺桶に足突っ込んでることになる気がする。


お釈迦様の掌の上の孫悟空だ。









R0013184.jpg





R0013191.jpg

定刻通り飛び立つA330 これまで一体何度エアバスにお世話になってるんやろう。。

搭乗率は50%程度

3列シート独り占めの足伸ばして爆睡コース

一食目はありつけたけど、二食目は爆睡して気付かんかった。





R0013200.jpg





R0013201.jpg

日本人CAは一人も乗ってないけど

大学出日本語を勉強したという美人CAが可愛い日本語アナウンスをしてくれる。

日本に住んだこともないのによくもまぁあれだけ流暢に喋れるもんやなぁ。









R0013199.jpg

常に飛び立つ時は、あれもやりたかった、これもやりたかった、

色んな想いを押し殺して、後ろ髪を引かれながら、それをばっさり切り落としながら飛び立つ。

でもそんな想いがあるから、また戻ってくる。


そらから見える関空が小さくなっていくにつれ

自分が飛び立って行っているという感じがするけど

一度見えなくなってしまえば、日本への帰国便なのか

何処へ向かってるのかなんて全然わからない。


自分には分からないけど、飛行機は着実に日本を離れて

次の場所へ強制的に連れて行ってくれている。


それぐらい強気で連れて行ってくれないと、

今回は日本に舞い戻ってしまいそうなぐらいの想いもあった。



とかなんとか、まぁまぁ、何だかんだ言って一度目の食事の後

思い出に浸りながら目をつむったら、イスタンブール空港に着陸していた。

つくづく幸せな奴だと自覚する瞬間。






毎日続けて旅するような世界一周とはちょっと違いますが

現地で暮しながら現地を旅するスタイルで世界制覇を目指して頑張っていますので

下の【世界一周】と書かれたやつを是非とも クリック お願いします!!

皆さんのワンクリックと温かいコメントが、いつ終わるか分からないこの旅とこのブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する