イスラエル/Israel 旅行記 14' Ep.7

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

R0013365_201412260236173d7.jpg

いつの時代もどこの国でも子供というのは無邪気で可愛い

時もあるが、鬱陶しい時も多々ある。

特にアラブ系、イスラム系の国ではそう。


ヨーロッパ系人種なのにイスラム系であるアルバニア人の若い奴らなんかもうじゃうじゃと寄ってくる

が、やはり本場のイスラム系アラブ人の鬱陶しさは一入である。

特に子供は無邪気に屈託の無い笑顔で

「金くれ」

なんて言うものだから、もう平和ボケ病(peace pease sickness)が世界で一番蔓延してる

エボラよりもまずそっちを何とかした方がいい国で育った yskにはどうしていいかわかんない。

ただただいなして前へ進む。







R0013366.jpg

R0013367.jpg

人が二人立っているところより手前はアラブ地区、その奥がユダヤ地区






R0013370.jpg

たしか、たしか、、4000千年前はこんな場所でしたよ

って絵やったと思います。

確かな年代分かる人いたら教えて下さい。 忘れちゃいました。







R0013371.jpg

そしてその当時の柱が残ってるのだと

それが凄い。







R0013372.jpg

街の高さから一段低い、掘り起こされた遺跡的な区画

街全体が遺跡やのに、更にその下にまだ遺跡が埋まってるという

一体いつから街なんだここは

一体いつから人が文明を築いてきたんだ


日本にはもうほとんど古いものなんか残ってないし

残っているものもこんか紀元前の建築に太刀打ち出来るような代物なんて全く無い。



と、今の今まで思ってました。

でも日本が誇れるのは世界でも稀に見る巨大自然災害の多い土地のなかで

それらと常に対峙しながら人々が一致団結して立ち向かい

被災と復興を繰り替えし、何度倒れても立ち上がり

その度に強くなり、技術力を向上させ

世界の経済の一角を担うまでの

また文化的にも世界から注目される

被災してるのに世界から感動される

そんな色んな意味で発展した国になれたんじゃないかと



確かに古いものは残ってない

でも同じ人種が同じ土地で、団結して、ここの人たちのような血で血を洗う争いも無く

いや、自然災害が多過ぎてそんなことしてる暇無かったのかも?

正々堂々と生きてきた中に脈々と受け継がれる文化は

目に見えないけど、世界に一つしか無い、日本人としての誇りなんじゃないかと

この場所でこの柱を見て感じました。


聖地の力、恐るべし!笑






R0013373.jpg





R0013375.jpg

アラブクリスチャン アラブ人だけどキリスト教を信じる人も多いのがパレスチナという土地の特徴

ちなみにラテン/LATINと書かれている宗教施設はカトリックのものだそうです。





R0013376.jpg





R0013377.jpg

たった1k㎡にも満たない城壁の中の街ですが大まかに分けると

ユダヤ人地区、アラブ人地区、キリスト教徒地区、アルメニア人地区

と分けられる旧市街ですが、そのなかにもこんな少数派の地区が存在する

とにかく複雑









R0013378.jpg







R0013380.jpg







R0013381.jpg







R0013386.jpg






R0013387.jpg

十字5つは十字軍の印







R0013388.jpg

泊まったホステルの息子 ムスタファ/Mostafa

実は17歳

こう見えても頭良くて飛び級でもう高校終わったんだとか


一生懸命に日本のアニメの素晴らしさを伝えてくれるが

何一つアニメを知らない yskはなんとも答えようが無い。

悪いことしたなぁー


また今度会う時はお土産になんか日本のもの持って行ってやりたいなぁ。

そんな風に思わせてくれる真っ直ぐな目のいいやつでした。

エルサレムを少しでも理解したいと思うなら

1ヶ月は滞在しないと、何一つ分からない。

必ず再訪したい場所リストにチェック




毎日続けて旅するような世界一周とはちょっと違いますが

現地で暮しながら現地を旅するスタイルで世界制覇を目指して頑張っています。

《現在66カ国訪問済み》 今まで訪れた国の記事はカテゴリーからご覧下さい。

ランキングにも参加しているので、
是非とも【世界一周】と書かれた下のバナーを クリック お願いします!!

皆さんのワンクリックと温かいコメントが、いつ終わるか分からないこの旅とこのブログの原動力です!!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する